好きな働き方を見つけるために

これで嫌われない!店員に好かれる方法ポイント5つまとめた

店員に嫌われる行為・ナナメドリ

こんにちは!ナナメドリです。

接客業をしていると、とても多くの人と接します。

お金の払い方、財布の使い方、レジでの会話は人それぞれまったく違うんです。

この人は普段から感じがいいんだろうなぁと思う人もいますし、店員は「俺の下僕」のような態度をとる人もいます。

たったひとつの会計の瞬間しか関わらないのに人を不快にさせる人は、「おめーそんなんだからモテないんだぞ」と店員に心から呪われているはずです。

毎日行くコンビニの店員さん、毎週行くスタバの店員さん、けっこう通ってるカフェの店員さんにくらい、好かれたくありませんか?

いやいや好かれたいどころじゃない、結構好きだという人は、まず自分のレジの態度を振り返ってみましょう。

というわけで、今回は店員さんに好かれるポイントを5つまとめました!

店員に好かれるポイント1:タメ口で喋らない

代表的な例として「おい、水!」ですね。

「水ください」でいいと思いませんか?

店員はあなたの嫁でも母親でもありません。たとえ、嫁でもそんな言われ方したら良い気はしません。

どんどん年齢が上になると、敬語をつかう機会が少なくなるのかもしれません。

しかし、店員はあなたの友達でも何でもありません。

「カード使える?」より「クレジットカード使えますか?」のほうが、ポイントは高いし、わかりやすいです。

カード=クレジットカードなわけではありませんし、今は様々な電子マネーがありますし、ポイントカード使用店ではポイントカードの利用かもしれませんよね。

結局「どのカードですか?」と店員が聞かなければいけません。

「コーヒー」とだけ発する人も、ホットなのかアイスなのかわかりませんし、サイズ展開があるお店がたくさんある場合は、やはり聞かなければいけません。

「ショートサイズのホットコーヒーください」と伝えるだけで、レジではスムーズなやりとりになりますし、それだけで好感度があがります。

こういう風にタメ口をつかう人は、言葉が足りないことが多いと感じました。

人に何かを伝えるときは、かならず誰にでもわかる言葉で伝えたほうが親切だということです。

店員に嫌われないポイント

タメ口をやめる。単語だけの会話をやめる。禁止です!日本語が不自由でないなら、かならず「お願いします」「〜ください」をつけて話すことが好まれます。

店員に好かれるポイント2:二人で来たら支払いは一緒にする

恋人同士でも、夫婦でも支払いを別々にする人がたくさんいます。

割り勘はふつうなのかもしれませんが、二人できたら支払いは一緒にしてほしいと思ってしまいます。

男が奢れ!というわけではなく、ただ単純に面倒だなぁと感じてしまいました。

二人ともお財布をあけてお金を出し合うのもいいですが、どっちかが全てさらっと払ってくれたら時間短縮になるのになぁと思って見ています。

「ねぇ50円ある?」「40円までしかない」「あ、じゃあ私10円払うから」ジャラジャラ。

「ねぇポイントカード持ってたよね?」「え」「持ってきてないの?」「忘れた」カード待ち。

このような光景を見ていると、会計がスマートな人はモテるんだろうなぁというのがよくわかります。

会計でごちゃごちゃ言ってくる人ほど、財布の中は汚いし、ポイントカードは絶対貯めてるし、所得は低いのではないでしょうか。

これは偏見ではありません。

本当に毎日何人もの財布を見ていると、自然と外見や持ち物を見るようになってしまい、統計ができあがります。

財布がすっきりしてる人は、支払いもすっきりしています。クレジットカード一括か、現金でぱっと払ってくれます。

店員に嫌われないポイント

支払いは時間をかけずにスピーディーにすることが、いちばん好まれます。レジで小銭ある?カードある?など、やりとりしているのは美しくありません。上品な人は支払いも上品です。

店員に好かれるポイント3:店員の名前をいきなり呼ばない

名札をじろじろ見て、「●●さんね」といきなり名前を呼ばれると、正直こわいです。

サービス業、接客業ってなかなか個人情報が守りにくい職業ですよね。

職場はお店ですし、行けば会いに行ける、名札ついてたら名前はバレる、名札なくてもレシートに名前が書いてある場合もあるんです。

私も最近入った職場のお客様(常連さん)に「●●さんね、覚えておくね」と言われました。

 

これは正直うれしくないです…。

 

そんなことを言うのは、たいていおじさんが若い(若そうに見える)女に向けてです。

おじさんが若いアルバイト男子に言ってるのは見たことがありません。

接客をしている限り、会計の責任やサービスの責任が自分にあるとは思いますが、「勝手に名前を知ってSNS検索されたり、ストーカー被害に遭ってしまうようなこと」は未然に防ぐべきではないでしょうか。

話がズレましたが、どんなに名前や苗字が珍しくても安易に口に出すことは、その店員さんを怖がらせるだけなので、絶対にやめましょう。

好感度どころか、ストーカー認定です。

店員に嫌われないポイント

この「こわい」と思う感覚は人それぞれです。もちろん常連さんに認められて嬉しくなる人もいるとは思いますが、初めての会計や自分がよく利用している客だと、相手が認知していない場合は、名前を呼ばないでください。

店員に好かれるポイント4:お金を手渡ししない

レジ会計のときに、お金を支払うトレイが置いてあるところがほとんどです。

たまに、トレイがないコンビニもありますが、ほとんどのお店はトレイを導入しているはずです。

このトレイがあるのに、お金をわざわざトレイではなく店員に手渡してくる人には「え、なんで」と困惑してしまいました。

単純に気持ち悪いと思ってしまったんです。

トレイに置いてくれたほうが、小銭は数えやすいですし、お客様と店員の両方が確実に支払っているか確認するためのものです。

手渡した場合は、数えにくいので本当にやめていただきたい。

お金の手渡し問題で、もうひとつ話題にのぼるのが「お釣りのお札を手前から取らずに奥からつかむ人嫌だ」問題です。

自分の財布にいれやすいように、わざわざ奥からお札をとる人がある一定数います。

ほとんどの人は手前からとってくれますが、奥からとるとそのまま長財布にしまいやすいですよね。お札の向きを気にする人ほど、やっています。

しかし、この行為は店員には嫌われています。

店員側に手がにゅっと伸びてる感じが、どうしても「嫌だなぁ」と感じるのです。

気にしない人もいますが、この話をすると同僚たちは「私もいや!」と共感する子が多く、店員のなかでもあまり好感度高くない行為でした。

本当に店員に好かれたい場合は、やめたほうが良さそうです。

店員に嫌われないポイント

手が触りたいという下心があったとしても、お金はトレイに置きましょう。レジでのお会計に「この人なんかやだな」という印象を与えてはいけません。なるべくナチュラルにふつうに接するのがポイントです。

店員に好かれるポイント5:レシートを置いていかない

レシートが不要な場合は、不要と言ってくれればお渡ししません。

また、ほとんどの店舗は「レシート不要の場合はこちらへ」ボックスが設置してあります。

ボックスがあっても、それを無視してレシートをそのまま置いていく人がいます。

これは非常にかなしくなる瞬間でした。

タメ口の項目でもお伝えしましたが、感じが悪いなぁと思ってしまう印象の人は、伝えることを知りません。

レシートいらないのはわかるけど、受け取っていらなかったらボックスへ入れればいいし、要らないなら「レシート要らないです」と言うべきです。

なぜ、置いていくのか。

自分の排泄したものを置いていきますか?

流しますよね?

受け取ったら、きちんと財布にしまってあとで捨てるか、レシート不要ボックスにいれればいいのです。

レシートが必要な人がいるし、きちんと会計をした意味でもあるレシートは渡さなくてはいけません。

喋れるのであれば、きちんと相手に伝えることを心がけましょう。

店員に嫌われないポイント

逆に「レシートいらないです」と伝えることで、好印象になります。ただ、店員さんもルーティンで渡してしまう場合があります。ここで怒らずにそのまま受け取り、自分で捨てればいいのです。自分の意図を相手に伝えるのもマナーです。

これで好かれる!相手に好印象だと思ってもらうために

店員に好かれるポイントとして、こういう行為をされると印象が悪いと感じることを集めました。

このポイントをこなしているだけでは、嫌われませんが特に好かれることもありません。

マイナスからゼロになっただけです。

ここからは、もっと店員さんに好かれるようになるためにすることをお伝えします。

 

それは、挨拶をするだけです。

 

挨拶だけ? と思いましたか。

この挨拶って意外としない人が多いのです。

「こちらが商品です」と渡されても、無。

「この商品でよろしいですか?」と確認しても、無。

「1万円でよろしいですか?」と小銭出しそうな感じで待っていて確認しても、無。

無反応なことも多く、人の話を聞いていない人ばかりのなか、「じゃあ、それでお願いします」「ありがとうございます」と一言だけでも返してくれる人に出会うと、それだけで嬉しくなります。

好印象な人は、会計もスマートで円滑にコミュニケーションがとれる人です。

挨拶や一言だけのお礼でもじゅうぶん好感度が上がるのです。

ぜひ、今日から試してみてください!

少しだけ店員さんも優しくなるはずです。

 

 

読まれています
お土産に石鹸とハンドクリームが多すぎる問題を解決しよう

【都内】手土産におすすめな和菓子を毎日お菓子を貰う現役OLが紹介します人気!

男性の好きなタイプを聞かれたら?タイプがわからない女子が思う最低限譲れないところ