リゾバ体験談

リゾバで出会った友達に実際に聞いてみました!シリーズを私が回答します!

リゾートバイト体験談・ナナメドリ

この「リゾバで出会った友達に実際に聞いてみました!」シリーズは、本当に私のリアル友達にアンケートを送って、書いてもらったものなんです。

ご協力いただき、本当にありがとうございました!

協力してもらった友達の体験談はこちらから読めます。

リゾートバイト体験談・ナナメドリ
リゾートバイト体験談!大学生だったのに休学してリゾバ生活へリゾートバイトで出会った友達に【ナナメドリ】がインタビューしました。今回はアプリに登録していた、Nozomiさんのお話です。大学を休学してしまうほど、リゾバに夢中になったその後は?初めてのリゾートバイトですごく親身になってくれたアプリの担当さんに感謝しています。...
リゾートバイト体験談・ナナメドリ
リゾートバイト体験談!全国制覇したリピーターに聞いてみたこんにちは、ナナメドリです。 これまで私の実体験を元にお届けしてきました。 私以外のお話もぜひ皆さんに聞いてほしくて、リゾー...
リゾートバイト体験談・ナナメドリ
リゾートバイト体験談!大学生が地元のアルバイトで旅館を選んだ理由このブログでは、リゾートバイトに関する体験談やおすすめ派遣会社を紹介していますが、今回はちょっと違った視点での体験談をお送りします。 ...
ヒューマニックとアルファリゾート・ナナメドリ
リゾートバイト体験談!ヒューマニックとアルファリゾートどちらがおすすめ?こんにちは。ナナメドリです! 今回は、ヒューマニックとアルファリゾートと2社登録していた、スーちゃん(@su_chan_tw)にお...

まだまだ、引き続き回答を頂いてますので、順次アップしていきますね。

 

そういう、アナタはどうなんだよ。と思われるかなと思いまして、私も答えてみました!笑

お付き合いくださいませ。

リゾートバイト」を知ったきっかけは?

ネットで求人サイトを見まくってた結果です。

最初、「リゾバ」ってあやしいって思ってました。

住み込みだし。

マイナスな口コミや知恵袋、2chも見ましたね。

比較サイトを当時見つけられていたら、じっくり読み込んでおくのにと思いました。

関連記事:リゾートバイト派遣会社を比較してみる:勝手に口コミ評判を検証!

でも、やってみたい!って思うほうが強かったんです。

そんな「リゾートバイト」を始めたきっかけを教えて!

私は、リゾバをする前はアルバイトをしていました。

いわゆる、フリーターってやつですね。

その働き方にも迷っていて、ずっとここでバイトするわけにもいかないだろうなと悩んでいました。

友達がワーホリや留学することが多く、羨ましくも感じていたのですが、環境を変えるにはどうしたらいいだろう。と求人を探していたら、ネットで「リゾバ」に出会いました。

ネットで応募後は、すぐ派遣会社から電話で連絡がきて、登録会を随時やっているから来てくださいということで、地元に派遣会社の支社があったので、登録をして、すぐに案件を紹介してもらいました。

どれくらいの期間、「リゾバ」生活だったの?

私の年齢で言うと、28歳から30歳までの2年間です。実質的なリゾバ期間は、もっと短いですが(ちょいちょい旅行や実家に帰っていたので)

リゾバ生活は30歳になったらやめよう。と何故か心に決めて、本当に辞めて、今は東京で働いています。

「リゾバ」のメリット・デメリットとは?

メリット「日本全国に友達ができる。」

行った場所の友達だけでなく、リゾバは全国から派遣がやってきます。派遣の出身地もバラバラで、色んな人と出会える機会が、圧倒的に多くなった気がします。

私は、地元は名古屋ですが名古屋で働いていたときは、せいぜい「愛知・岐阜・三重・静岡」出身の人が多く、みんな地元で働いているという感じでした。

たまに、関西や北陸出身の方もいましたが、やはり断然愛知が多かったですね。

地元にいたら一生出会えない人と出会えてるのは、本当に今では奇跡だと思っています。

 

メリット「旅のハードルが軽くなった」

これはメリットなのか?笑

国内旅行でも、海外旅行でも、旅行に行くと決めたらなんだか観光地をわざわざ調べたり、宿の手配や移動手段を決めたり、友達や彼氏と予定を合わせたり、休みをとって、などと段取りがとても重要ではありませんか?

私は、もともと調べたりするのが好きでしたが、そこまで事前準備をしなくなったように思います。

ネット・スマホ・LCC時代というのもあるとは思うのですが、昔より断然旅がしやすい時代ですよね。

本当に「そうだ 京都 いこう」なノリで、海外も行けるくらいです。

 

メリット「お金が貯まりやすい」

現在、東京で暮らしていると、本当に家賃が痛いと思います。

リゾバの最大のメリットは、やはり住み込みで家賃なし!というのが大きいと思います。その分、貯金できますからね。食費もタダ。というところでも、外食してしまったりすると思いますが、それより毎月固定で出ていくお金、家賃とは比べ物にはなりません。

 

家賃、高いよ!!東京!笑

(それでもシェアハウスなので安いほうですが)

 

だから、結構外食してるなー。呑みまくってるなー。って思っていても、リゾバ生活をしているなら、多少許されると思います。

デメリット「せっかく貯めた貯金を旅で遣い切る問題」

旅のために、リゾバを選んでいたので…。

「旅に行く」という目標が達成されると、また働いて貯める。という繰り返しをしていました。

そして、契約期間終了直後って、どこでもいい、どこかへ行きたくなるんです。

そこで、散財しまくって帰国。よくあるパターンです。

 

デメリット「定まらない不安感」

住民票は移さずに、移動される方が多いとは思いますが、定住していないという不安感が常にありました。

今月で契約終わったら、次どこ行くんだろう。

決めなきゃいけないなぁ。

焦る。

私は、契約終了の前に必ず次の行き先を決めるタイプでしたが、あんまり早すぎると案件がないんですよね。結局ギリギリだったりすることもありました。

20代の頃は、「安定」なんて求めていなかったのに、ずっと働ける環境が続いているというのも、少しは心が安心するんだなと感じています。

 

デメリット「リゾバ生活、その後」

ずっと続けるわけにはいかないと思うんです。

体力的にもしんどい仕事だと思いますし、結婚したら続けられません。(おそらく?)

リゾバをしたあと、どういう人生プランで行くのか?

本当にやりたい仕事に就くのか、きちんと将来を見据えたうえで動いていないと、こわかったりします。

 

私の場合は、「30歳で辞める!」と決めていたのにも関わらず、ノープランで過ごしていました。

漠然と「やっぱり好きなことがしたい」と思って、仕事を探しました。

20代、30代って体力もありますから、どうやって稼ぐのか、もっと真剣に考えて行動するべきだったかなと、今では少し後悔しています。

実際に行って良かった!と思えたリゾバ先は?


私のアナザースカイ。「香川」です。笑

 

最初のリゾバ先も香川で、最後のリゾバ先も香川です。

場所は違いますが、私はこれで正解だったんじゃないかなと思えるくらい、良い出会いと良い経験ができたと思います。

今でも、連絡をとっている子たちや、東京で会ったりする子って、ほとんど香川で出会った子ばかりなんです。

みんな会いに来てくれる(っていうかついで?笑)し、久しぶりに会うとたくさん刺激をくれる子が多いです。

 

香川は、合計3か所行きました。

どこも良い思い出です。

 

香川が好きすぎて、周りに言うと「香川出身」と思われることが多く、(本当は愛知出身!)よく香川について聞かれることが多いです。

あと、関東圏の人は、西日本の地理に疎い傾向があるので、場所の説明から入ったりもします…。

 

香川をいちばんに挙げていますが、全部行った場所は不思議と愛着が湧いているんですね。

住んでいた場所や、行った場所というのは、忘れられません。

ニュースで出てくると、心配になったりすることもあります。

第二の故郷が全国にある感じですね。

リゾバ生活に欠かせない必須アイテムある?

・パソコン

あんまり寮にWi-Fi環境がないところばかり、最初はリゾバに行っていたので必要ないかなと思っていたのです。

しかし、寮の近くにゲオがあるところへ行ったんですね。借りたいけど、DVDプレーヤーがない!でも観たい!外の遊びに飽きた!っていうときに、映画・ドラマ好きなので、恋しくなり、パソコン…買っちゃいました。島にいても、欲しいと思ったら、2日ほどで届くアマゾン、神。です。笑

そのパソコンで動画作ったり、結局とても活躍しました。笑

 

・ケトル

のんちゃんも言っていたのですが、ケトル!

関連記事:リゾバで出会った友達に実際に聞いてみました!vol.1のんちゃん

ケトル欠かせないです。

特に寒い地方へ行くときは。

ポットが常備されている寮もあったのですが、ほとんどそんな寮はありません。

すぐ沸くし便利ですよね。お茶もスープもすぐ飲める。

 

・ハンガー

ハンガー、結構使いませんか?笑

いつももっと持ってこれば良かった!!って思うんです。それで、大体100均で購入したりすることが多いのです。服を買っているのか…、持っている数が少ないのか…、とにかくハンガー難民になります。

服以外も、色々かけられますし、あったら便利だと思います。

リゾバをする前と、リゾバをした後、自分自身の変化はあった?

ある人に「人間力」があると言われました。

ふつうに進学して、ふつうに就職して、という道をたどっていないせいもあるかと思います。

色々な職種を経験したり、色々な人とたくさん出会いました。

その量が圧倒的に違うからかなと思います。

 

また、「接客」って本当に大変なのに、給料が安い傾向がありますよね。

理不尽なクレームを受けたり、辛い思いもたくさんしているのに、薄給。やってらんねーよって離職率も高いです。

クレームつけたりする人は、接客したことがない人が多いか、店員を人間だと思っていない人が多いのでは?と感じることがとても多いです。

本当に注意をするというクレームでは、フィードバックに近かったり、接客しているからこそ気づいてしまったんだなというのがわかります。

 

そんな接客経験があるのと、ないのでは、やっぱり違うのでないかなと思います。

 

あとは、ある程度年齢を重ねてくると、許せること・諦めることが多くなります。

昔はもっと尖っていて(笑)「許せない!」って思っていたら、がんがん言っていたし、うるさい奴だと思われていたと思います。

本当に仕事ができない人が許せなくて。

(自分もできてるのかよ!って思いますよね)

「きっとあの人にもいいところはあるはずだ」と思うようになったり、「しょうがない。」と思い、考えがゆるくなったりしました。

 

確実にいえるのは、リゾバして良かった!と私は思います。

人生、ちょっと楽しくなった。って思えました。

 

最後まで、お読みいただきありがとうございました。

ABOUT ME
ナナメドリ
ナナメドリ
ナナメドリです。リゾートバイト、スタバ、書店、ライブハウス、大学事務など、20社以上の職歴をもつ転職人生ブロガー。「もう嫌いなことはしたくない」好きな働き方を見つけるために、毎日ゆるく生きています。