好きな働き方を見つけるために

新卒でスタバ入って店長になった人は一回人生やり直してこいと思ってた

スタバの店長最悪・ナナメドリ

こんにちは。

元スタバ店員・元SSVナナメドリです。

忙しいスタバパートナーの皆さんお疲れさまです。

今回は、新卒でスタバに入ってスタバの世界しか知らずに店長になってしまい、スタバの価値観でしか物事を考えられないようになってしまった人のお話です。

新卒で入った会社がすべて

スタバに限らず、新卒で入った会社というものは社会人として第一歩を踏み出す場所です。

「こういうルールだから、こうなんだ!」

という理不尽なルールが、普通にまかり通っているんですね。

でも、他の会社を知らないので「これが普通なんだ」と思ってしまいます。

親が日本語を喋っていたら、赤ちゃんが日本語を喋るようになるのと一緒です。

上司が「スタバ最高。スタバは何てホワイトな会社だ。これだけやるのが当たり前なんだ」と連呼すれば、入りたての新卒社員はそう思い込んでしまいます。

例え「なんか違うかも」っていう違和感を覚えても、上司の言葉を聞いてるうちに洗脳されてたかのように、「ここまでやらなきゃ!」と自分でも感じてきちゃうんですね。

不思議ですよね。

新卒=何もできない=でも給料はバイトより上

引用:カイシャの評判「スターバックスコーヒージャパン(スタバ)」

もちろん新卒として入っても、バリスタやSSVになる研修を同じように受けるそうです。そして、アシスタントマネージャー、店長研修といってどんどんステップアップしていきます。

新卒といっても、大学生時代にスタバでバイトをしていた経験がある人も採用されたりします。

そして、経験がない人も採用されます。

新卒といっても、バリスタレベルは、ほとんどOJTと一緒なんですよね。

そんなOJTのような新卒でも、数年バリスタで活躍している人より給料が高いわけです。

これが社会の常識。

長年スタバに貢献してくれそうな人材を高いお金かけて採用してるわけです。

すぐ辞めると言い出すアルバイトよりは、高い給料払うということです。

しかし、スタバの店舗に出ると、やっぱり経験がものを言いますよね。

アルバイトSSVの方が、よっぽど頼りになったりするわけです。

そんな頼りない新卒は、そのまま研修を受け続け、店長にまで昇格してしまったらどうなるのでしょうか。

スターバックス精神を押し付ける

店長になってしまった新卒社員は、やたらルールやスタンダードを守ります。

こうやって教えられたから、同じように新人バリスタにやらせる光景をよく見ました。

厳しい研修を受けてきたかもしれません。

それは社員だからです。

それをアルバイトのバリスタにまで強要するべきなのか、疑問に感じることもありました。

実際に、言い方に気をつけたりするべきだと私は言ったこともあります。(店長にフィードバックするのもSSVの役目)

せっかく「この子良い子だから採用しよう!」と決めたのは、新卒店長です。

でも、実際は新卒店長自身がその子の可能性をつぶしていました。

もちろん、スタンダードは大事です。

スタンダードを守らないと、ドリンクのクオリティにも影響してきます。

お客様からお金を貰っているわけですから、ホイップ少なかったり多かったりするのもいけません。

ミルクの量も決まっています。

そして、見た目もよく! 作らなければいけません。

ただ、お客様の待ち具合や、混んでる状況、バリスタのレベルすべてを見て、判断するべきだと私は考えます。

なんでもかんでも、スタンダード!って作り直しをしていても、埒が明きません。

もっと最善の方法を考えてシフトコントロールをしなくてはいけないのです。

その新卒店長と一緒にバーに入るバリスタが、毎回萎縮してしまうのを日々感じるようになりました。

店長のせいで、緊張してしまい失敗やミスが続いてしまうのです。

これは良くない状況でした。

実力が発揮できない労働環境

新人イジメにも見えるような状況で、入ったばかりのパートナー(バリスタ)が次々辞めたいと言い出しました。

ナナメドリ

ナナメドリ
この店、崩壊するんじゃね

むしろ、もう閉店しちゃえよ!って思うくらいに、お店の空気は悪かったのです。

そんなお店に誰が来たいと思いますか?

私なら違うお店に行きますし、近隣にもたくさんスタバはありました。


この店雰囲気変わったよね

と言われるくらいに、お客様も気づきます。

しかし、新卒店長もその状況や環境が良くないと思っているはずなのに「解決しなきゃ!」という行動改善は見られませんでした。

むしろ、ただ機嫌が悪くなったり、無理して笑顔作っていたり、痛々しかった。

人事考課でフィードバックされても響かない

人の上に立って、人をうまくまとめていくことができる人ではありません。

新卒店長をまったく尊敬していませんでしたし、憧れるところもありませんでした。

そんな人から、人事考課などでフィードバックされても何も共感できませんよね。

「ただ嫌いだから」と理由もあるかもしれません。

それ以上に、店長としての素質、経験値、言動と行動の不一致、すべてが「こいつ、おかしい」と感じていました。

逆にこちらから、店長にフィードバックしても「気を付ける」と言われても、改善されたのは1日、2日くらいでした。

やっぱり人間は、人に言われたからって変わるわけではないのです。

「自分で変わらなきゃ!」と思って変わるんです。

また、言われた言葉にすごくシンパシーを感じたか、どうかですよね。

結局その人にとって、私の言葉は響かなかったわけですし、私にも響くことは一度もありませんでした。

スターバックスのミッション、スタンダード、これからの話をしても、夢があるように思えなかった。

ただ、きれいごとにしか聞こえなかった。

そんな人の言った言葉なんて信じられなかった。

社員試験を受けてみない?向いてると思うって言われても、まったく「なりたい」と思えなかった。

挙句の果てに言ったのは

ナナメドリ

ナナメドリ
社員になりたいと思えるような、素敵だと思えるロールモデルもいない

と否定してしまった。

もちろん素敵な社員さんはいたけれど、当時はいませんでした。

「スタバこう」っていう意味が分からない

スタバは…

スタバはこうだから!

自分の価値観、すべてがスタバになっている新卒店長は、一回転職すればいい。

中途入社で、他の会社を経験している店長とは、やはり経験が違うし、物事の見方が違っていました。

「スタバでは多様性を受け入れる」という言葉があります。

しかし、そんなに受け入れてないのではないかと思いました。日本だからかもしれません。

アメリカは自由の国だし、多国籍文化という違いもあるかもしれません。

結局、新卒店長の価値観を押し付けられている気分でした。

とても辛かった。

その店長は異動になり、他店舗へ行った。

今でもきっとその価値観をバリスタに押し付けてると思います。

結論:新卒会社の価値観がすべてじゃない

社会人になりたての赤ちゃんは、やっぱり最初の居場所として新卒で入った会社になってしまいます。

仕事に慣れるまで大変なのもわかります。

仕事漬けにならずに、異業種交流会にでも行って視野を広げないとマズイと思うんです。

どうしてもスタバの場合は、スタバの人としか関わらなくなる。

スタバのバイトの子と遊んだり、他の店舗の店長さんと仲良くなったり、プライベートもスタバの人になってしまう。

スタバの中だけで交流し、スタバの中だけで完結する。そしてスタバ内で結婚も多い。

世界がとっても狭い。

お願いだから、スタバがいちばんっていう考えは捨ててほしい。

世間から見たら、ただのチェーン店のカフェだからね。

今、新卒で入った会社しか経験していない。という方は、どうかその会社の価値観だけに捉われないで生きてほしい。

自分の考えと違うかも?と感じた違和感は大切に。

おわり。

ナナメドリ

ナナメドリ
私の人生変えるおすすめは、無難に海外一人旅かリゾバかな
読まれています
リゾートバイト派遣会社を比較してみたので、リゾバの口コミ評判をまとめました!

貯金ゼロから海外旅行資金を貯めて一人旅できた理由とは?

20代後半で好きな仕事を辞めた理由。人気!

アルバイト先で働くシャツを探してるなら

nanamedori_trestaクーポン
コスパのいい白シャツ黒シャツを探してませんか?

スタバには制服がありません。カフェや本屋も、実は白シャツ自前なんです。

でも、シャツってちょっと高い…。

そんなあなたにおすすめなのが、お得なトレンドスタンダードのシャツです。

今なら、この「ナナメドリ」ブログの読者様限定クーポンをつかうと10パーセントオフで購入ができます!

注意レディースシャツ、パンプス限定

先着500名様限定なので、シャツやパンプスの購入を考えている方は、早めに下記からクーポンをGETしてくださいね!

トレンドスタンダード公式HPからクーポンをGETする