好きな働き方を見つけるために

Snapmartで写真が売れた!嬉しかったので紹介します

\メモから好きな働き方見つけた話/
剛力大介メモタイズ

世の中、インスタグラムがブームですよね。

私も始めてから5年以上経ちますが、まさかこんなにまだブームだとは…(笑)

インスタアカウントをお持ちの方も多いと思うので、ただ写真を撮ってるだけじゃなくて、その写真を売ってみれば?っていうお話です。

先日、私があるアプリで写真を出品してたら、忘れてた頃に売れたんです!

Instagram
無料
(2017.10.03時点)

iTunes で見る

posted with ポチレバ
スポンサーリンク

写真が売れたアプリ「Snapmart」




スナップマートというアプリを知ったのは、Twitterでした。

その時は、スマホで撮った写真を気軽にアップして売れると知り、とりあえずダウンロードしてみました。

でも、そうそう簡単に売れるはずないですよね。

ナナメドリ

ナナメドリ
素人が撮った写真なんて売れるの?

めちゃくちゃ疑っていたんです。

登録して二ヶ月後に売れた…

数点くらい写真をアップして、そのまま忘れていました。

毎日毎日、写真をこまめにアップしているわけでもありませんでした。

しかし、売れたんです。

初めて売れた写真は、私が行った台湾旅行の時のものでした。

淡水の夕暮れどきです。

私自身、売れるわけないなぁって思ってたので、めちゃくちゃびっくりしました!

写真は売れないと思ってる人ほどやってみて




私は以前、PIXTA(ピクスタ)というサイトで写真を販売していました。

 

これがまったく売れませんでした。

 

結構本格的なカメラを使っている、人物素材などのクオリティの高い人が売れているようです。

まったく売れないなぁという経験があったからこそ、スナップマートで売れたときはすっごく嬉しかったんです!(*^^*)

ナナメドリ

ナナメドリ
売れてる人は、けっこう売れてるみたい!

「Snapmart」で写真が売れる理由

  • アプリ経由で簡単
  • アップ枚数制限が決まっていない
  • 今はスマホ時代である

私は何といっても写真をアップするまで、簡単だなぁと感じました。

もちろん本人確認などの登録も必要ですし、売れやすくするためにタグづけもしておいた方がいいです。

人物が写っていればモデルリリースが必須です。

モデルリリースとは、人物が写ってる場合個人を特定することができてしまうので、その人物に必ず確認をとって了承を得ていますよ!ということですね。

例え自分の子どもでも、世の中に出るものはすべて確認してほしいですね…親御さんには。

自分の写真を出品している方も多く、パーツとか売れるんじゃないかなぁと個人的には思います。

インスタグラムで写真をアップして、いいね!をたくさんもらうのもいいですが、スナップマートにアップして、お金を稼ぐのもアリだなぁと感じました。

  • ちょっとでもお小遣いがほしい!
  • 実は写真が趣味!売ってみたかった!

という人には、是非やってみてほしいです。おすすめです!(^▽^)/

 

読まれています
バイトで接客をやりたくないって思ったら?【稼げる副業のすすめ】

ブロフェス2017に行って気づいたブログを始めた理由人気!

転職がしたい!リクナビのグッドポイント診断をやってみた!これで自己PRに活かせる?

 

\私も行きますジャックナイト/
ジャックナイト
スポンサーリンク
リゾバを始めたら靴擦れできていませんか?

トレンドスタンダード・ナナメドリ

初めて行くリゾートバイト…

レストランやホールスタッフは、黒いパンプスが基本です。

新しく買ったローファーで靴擦れしていませんか?

「痛くて仕事にならない!」なんてことになる前に、おすすめなのがトレンドスタンダードの痛くないパンプスです。

サイズ展開も豊富で立ち仕事が変わるパンプス、あなたも体験してみませんか?

>トレンドスタンダードのパンプスを見る

>10パーセントオフクーポンを受け取る

>ナナメドリおすすめの仲居草履はこちら

関連記事

ネイルやまつエクがしたい!女子力をすぐに上げるにはミニモがおすすめ!