好きな働き方を見つけるために

スタバのお客さんはうざい?バリスタから見た本音と疑問まとめ

スタバ店員お客・ナナメドリ

こんにちは。

元バリスタのナナメドリ(@nanamedori)です。

私、結構美味しそうに見えるドリンクを作ってました。w

お客さんに「わーすごい、美味しそう!」って言われるくらいです。

自慢です、自慢。笑

ホイップとか、ソースのかけ方がきれいだと写真映えますよね。

ラテハートもたまにしてましたが、なかなか店内マグカップ使用率低めの店舗だったので発揮できませんでした。

皆さん、是非店内利用のときはマグカップにしてみてくださいね。

上手いバリスタは、ラテアートやってくれますよ♥

(バリスタが震える…!笑)

さて、今回はスタバに来るお客さんは本当にドヤ顔で来て意識高い系でうざい人が多いのか?という疑問について、まとめてみました。

もちろん、とっても良い方もたくさんいらっしゃいます。

いつも爽やかに挨拶してくれたり、バリスタを労ってくれたり、お土産くれたり、優しい方も多いのです。

しかし、お客さんというのは、みんな天使のような方ばかりではありません。

元バリスタとして、「この人ちょっと嫌かも」「忙しいときはやめてほしい」と思ったことも、たくさんあります。

では、紹介していきます!

ストローをさしてほしがる人

両手いっぱいの荷物を抱えている人や、子連れで忙しいママさんは、見ていて大変そうです。

こちらからアイスのドリンクを渡すときは「ストローさしましょうか?」と聞いてしまいます。

そうではなく、アイスコーヒーを頼む中年サラリーマンにいちばん多いのが、コレ。

お会計が終わってから、「ストローさして」と言う人。

 

なんなの?

 

今のお会計が済むまでの待ってた時間、自分でストローさせたよね?

アイスコーヒーをお会計前に手渡して、バリスタがお会計をします。

お会計をしている間は、ただ待っているのみ。
何もしません。

しかも、決まって言うのは中年サラリーマンばっかりなのです。

20代の若者たちや、女性の方に言われたことなどないです。(むしろ、こちらから言ったら断られた・・・)

あまりにも多いので

ナナメドリ

ナナメドリ
バリスタにストローをさしてもらうプレイが流行っているのかな?

と思っていました。

必ず中年リーマン×女性バリスタの組み合わせでした。笑

私も常連さんはしていましたし、「さして」と言われたらやります。

しかし、心底「さして」って言う人、きもちわるいと思ってました。

私は潔癖なのでしょうか。

でも、ストローくらい自分でやりたくありませんか?

もちろん、ストローを触らず紙の部分をきれいにちぎってお渡しします。

だけど、きもちわるーって思ってました。

セルフサービスのお店なんですから、コンディメントバーやバーの近くにストローが置いてあるわけです。

でも、お客様がすぐ飲めるようにストローをレジやバーで手渡すことがほとんどです。

ストローのごみはもちろん貰います。

こちらで片づけます。

しかし、ストローくらい自分でさせないかなぁ。

日本だけだと思うんですよね。

このプレイをすると、自分が召使いになった気分になりました。

とにかく後味悪かったんですね。

バリスタのつぶやき
「ストローさして」って言う人は、ストローさす時間も惜しむ生き急いでる人。 もっとゆっくり「サードプレイス」を楽しみましょうね。 そして、やっぱりそういうプレイを望んでいる人にしか思えません。

「いちばん高いやつください」って言う人

最近、動画サイトなどで「全カスタマイズしてみた!」動画が上げられていますよね。

そんなYouTuberたちを非難するわけではありません。

むしろ、買ってくれてありがとう。

 

だけど、それ美味しいのかな?って思うんです。

 

全部のシロップやソースを追加すると、とても甘いだけのドリンクになってしまいます。

それが、とてつもなく好き!という人なら、喜んで作ります。

しかし、ネタのためにやってる、罰ゲームでやってる、というのは嬉しくありません。

かなしいです。

 

よく1000円までカスタマイズできるドリンクチケットでも、このような現象が起こります。

「限界までカスタムしてください!」

ドリンクチケットとは?
年に2~3回実施する「スターバックスカード5000円入金キャンペーン」の期間中に、入金した方に配布している無料ドリンクチケットのことです。 1000円以内のドリンク(カスタマイズ含む)が対象で、無料になるので人気です。

そういう人に限って、いつもカスタムしていないので、未知のものにチャレンジするだけになります。

結局飲みきれずに捨ててるかもしれません。

常連の方がチケットを使うときは、

「じゃあいつもトールだけど、グランデにしてみる」
「いつもカスタムしないけど、ビターにしてみたいからショット追加だけで」

とシンプルなカスタマイズが多いです。

「ベンティサイズまで大丈夫ですよ」とこちらも聞くのですが、断られます。

 

飲みきれないですから。

 

美味しく最後までドリンクを飲みたい人は、わかっているなぁと感じました。

 

基本のドリンクがいちばん美味しいのは事実ですが、自分の好みにより近づけることができるのが「カスタマイズ」です。

それをむやみやたらに試すのもいいですが、シンプルなドリンクがいちばん美味しいとバリスタは思っています。

バリスタのつぶやき
ネットに載っている裏メニューは、知らないバリスタもいるので、必ずスタバのカスタマイズの仕方を伝えてくださいね。 例えば「杏仁フラペチーノ」という名称の飲み物はありません。 必ず「バニラクリームフラペチーノの、バニラシロップをヘーゼルナッツに変更してください」と言ってください!

「絵を描いてください」って言う人

ファミリー層が多い店舗にヘルプに行ったときに、女子中学生の集団たちに言われました。

 

自ら「カップに名前と絵を描いてください★★」とキラキラ笑顔で言われたら断れませんでした・・・。

しかも、集団だったので少し困りました。

日本では、海外のように名前を書くわけではありません。(繁忙店では、たまに間違えないように書く店舗もあります)

カップに絵やメッセージを描くと言うのは、お願いされて描くより、こっそり描いて「お客様が気付いて喜んでくれたとき」にバリスタは喜びを感じます。

以前私は、ある芸能人の方を接客したのですが、ご結婚されたばかりで「おめでとう」と言いたかったのです。

しかし、友達も何でもない、ただの店員ですからそんなことはできません。

気さくでいつも素敵な方でしたので、その方のドリンクにハート♥を描きました。

そしたらバーで「あ、ハートが描いてある♥」って喜んでもらえて嬉しかったです。

ご結婚おめでとうございます!という意味のハートですが、そうやって楽しんでもらえるとバリスタとしても嬉しいのでした。

 

そして、絵が苦手なバリスタもいます。

カップに書くIDと呼ばれるローマ字の字すら読めない子もいたりするんです。

「全員絵が上手いわけではない」のです。

お願いしても断られるケースもあるということを覚えておいてください。

 

「いつも行ってるのに描いてもらったことなんか一度もないよ」という方も、落ち込まないでください。

注文されているドリンクは、ドリップコーヒーやティーではありませんか?

そういったすぐ出せるドリンクには何も書かないのです。

「いやいや、ちゃんとフラペチーノだよ!」という方は、きっと繁忙店に行ってるのか、絵が苦手なバリスタか、あなたがレジで態度が悪いかです。

レジでお金を投げつけたり横柄な言い方をされると、バリスタも人間ですから気分が悪いです。

バリスタのつぶやき
忙しいときは絵は描けないから、暇な時間を狙うのがおすすめ。私は、カプチーノ(C)とラテ(L)に必ず☻ニコちゃんを描いてました。癖になってしまっていたのです。1秒で描けます。笑 「描いてもらったらラッキー」程度な気持ちで充分だと思います。

電話しながら注文する人

私にはこれが理解できませんでした。

まず電話している最中なのに、レジへ向かってくる人。

 

電話に集中しろ!!!

 

電話が終わってから、注文したほうが圧倒的にスムーズです。

 

どんなに急用なのか、「スタバ買ってきて」という電話なのか、知りません。

覚えられないならメールしてもらってよ。

ガチで仕事電話の方もいます。

 

電話相手にも失礼ではないのでしょうか?

 

レジでも聞くことがあります。

小声で聞いたり、気を遣います。

正直やめてほしいですね。

あ、仕事できる俺かっこいいアピールだったのかな??

気付かずにすみませんww

バリスタのつぶやき
イヤホンしている方も気になりますが、音量を下げてる人もいますよね。電話は話しているわけですから、会話です。レジでもお客様と会話をしたいのですから、電話を切ってからお越しくださいね。

お客さんの反論

  • そんなプレイ望んでないし!
  • 「さしましょうか?」って聞かれるから「さして」って言ってるだけだ!
  • 電話かかってきたから出ただけだ!
  • 俺だって絵描いてほしいんだよ…
  • YouTuberだから許して…

そんなこと言われても、こっちはそう思ってるんです。

ごめんなさい★笑

まとめ

いかがでしたか?

本当はスタバの店員さんも色々思っているのです。

もちろん、笑顔で対応しているはずです。

しかし、接客業すべてに言えますが、店員を下に見ている人が多いのも事実です。

店員は、あなたの召使いではありません。

人としてコミュニケーションがとりたいのです。

どうか、全世界のバリスタたちと会話を楽しんでみてくださいね。

 

 

読まれています
スタバの顧客満足度「圏外」で元スタバ店員が行かなくなった理由を考えてみた

スタバ店員とお客さんの恋愛ってありなの?店員と付き合うことは可能なのか。

スタバのティーラテを自宅で美味しく作る方法人気!

アルバイト先で働くシャツを探してるなら

nanamedori_trestaクーポン
コスパのいい白シャツ黒シャツを探してませんか?

スタバには制服がありません。カフェや本屋も、実は白シャツ自前なんです。

でも、シャツってちょっと高い…。

そんなあなたにおすすめなのが、お得なトレンドスタンダードのシャツです。

今なら、この「ナナメドリ」ブログの読者様限定クーポンをつかうと10パーセントオフで購入ができます!

注意レディースシャツ、パンプス限定

先着500名様限定なので、シャツやパンプスの購入を考えている方は、早めに下記からクーポンをGETしてくださいね!

トレンドスタンダード公式HPからクーポンをGETする