リゾートバイト特集
スタバの話

【スタバ】フレンズファミリーセール優待チケットのお得な使い方

スタバフレンズファミリーセール割引・ナナメドリ

こんにちは。

元スタバ店員です。

毎年2~3回、スタバ店員にはフレンズファミリーセールのカードが贈られます。

時期は、必ずホリデーの12月と、突然夏にも配られるときがあるんですね。

スターバックスカードに5,000円入金キャンペーンをやってる時期でもあります。

【5,000円入金キャンペーンとは?】

期間中にスターバックスカード(モバイル可)に5,000円入金すると、1杯無料になるドリンクチケットがもらえるキャンペーンをたまにしています。

今回は、その時期にスタバ店員がもらえる「フレンズファミリーセール」の優待チケットについて紹介します。

スタバのフレンズ&ファミリーセールご優待チケットとは

ナナメドリ

スタバ店員の場合は、店舗にポストカードの形で届きます。

1人あたり5枚ほど配られることが多いですね。

フレンズファミリーですから、友達や家族に配ってねということです。

このチケットをもらった方は、期間内であれば25%OFFでスターバックスの商品を購入できることができるんです!

しかし、期間も購入することができる商品も決まっているので、詳しく説明していきますね。

2017年のホリデーフレンズファミリーセールの期間と対象商品

2017年の場合は、以下でした。

【利用期間】
2017年12月16日(土)〜2017年12月25日(月)

期間は大体この一週間ちょっとです。

毎年、この短期間くらいですね。

チケットのご利用で、対象商品を30%OFFでご購入いただけます。

【対象商品】
コーヒー豆全品(スターバックス ヴィア®、スターバックス オリガミ®含む)、パッケージフード、ティバーナ(TM)全品、マグ・タンブラー・コーヒー器具などのグッズ全品
【対象外商品】
ドリンク、パッケージフード以外のフード、スターバックス カード、ビバレッジ カード

今年は、なんと30%OFFでした!

毎年25%OFFだと思っていましたが、さらに安くなるのは嬉しいですよね!

【対象店舗】
日本国内のスターバックス店舗
※一部店舗では取り扱いのない商品もございますので、ご了承ください。

ほとんどのスターバックス店舗がしています。

取り扱い商品に関しては、ライセンス店舗やToGo店舗(持ち帰りのみ)の狭い店舗は、マグカップ商品が置いてなかったりします。

単純に置くスペースがないので、大きい店舗に行ってください。

スタバの直営店舗とライセンス店舗の違いと働き方についてこんにちは。元スタバ店員です。 私は、スタバでは2店舗働きました。 直営店舗とライセンス店舗の2つです。 直営店舗のメ...

2018年のホリデーフレンズファミリーセールの期間と対象商品

2018年の期間も発表されました。今年も30パーセントオフですね。

【利用期間】
2018年12月10日(月)~2018年12月25日(火)

【チケット内容】
チケットのご利用で、対象商品を30%OFFでご購入いただけます。

だいたい、クリスマス前の二週間です。買い忘れのないようにしましょう。

【対象商品】コーヒー豆全品(スターバックス ヴィア(R)、スターバックス オリガミ(R)含む)、パッケージフード、ティバーナ(TM)全品、マグ・タンブラー・コーヒー器具などのグッズ全品
・対象外商品:ドリンク、パッケージフード以外のフード、スターバックス カード、ビバレッジ カード
・オンラインストアでのご利用はできません。



フレンズファミリーセールチケットの残念なところ


これ、毎年困るんです。

チケットもらったはいいけど、スタバ店員の場合は福利厚生でお豆はもらえます。

豆をわざわざ買おうとはなりません。

また、タンブラーやマグもホリデーは可愛いですが、毎年見てると「昔のが可愛かったし、いっぱいあるからなぁ…」と買わなくなりました。

お豆もタンブラーも買わないのです。

買わないなら、チケットもらっても使わずに期間がおわってしまいます。

そもそもパートナー(スタバ店員)は、期間中であればID(パートナーカード)で30%OFFになります。わざわざ優待チケットを使わなくていいのです。

そこで、フレンズファミリーにあげるわけですが…

なかなか需要がないんです。

あげた人全員、「ドリンクチケットなら行くのに!」と言います。

よっぽど「スタバ好き」「タンブラー買おうか迷ってる」「毎日スタバのお豆でコーヒー飲んでる」という人でなければ意味がないのです。

フレンズファミリーセールチケットのお得な使い方

フレンズファミリーセールチケットをもらった!

これを有効活用したいと思ったときに、私がやる方法を紹介します。

私の場合、ANAマイラーなので必ずスタバではANAカードで支払います。

ドリンク一杯でもクレジットカードを使用する方は、たくさんいるので安心してください。

日本では、飲食店などは現金支払いが絶対という方が多いですが、スタバはクレジット支払いが多いんです。

そもそもフレンズファミリーセールで、何か買うのにクレジット支払いってふつうじゃん?って思いますよね。

ただ買うわけではなく、ここでスターバックスカードを買うのです。

わかりやすく、箇条書きにしてみました。

  1. ANAカードでスターバックスカードを購入するor入金する
  2. 5,000円入金をすると一杯無料のドリンクチケットがもらえる
  3. 入金したスターバックスカードでフレンズファミリーセール期間に優待チケットを使って支払う

これだけです。


スタバの支払い・お得ポイント1

お得ポイントの1つは、ANAマイルがもらえること。

スターバックスWEBサイトにて、スターバックス カード(プリペイドカード)への入金をANAカードでクレジット決済いただくと100円=1マイル貯まります。

一部対象店舗におけるコーヒー等の商品ご購入代金をANAカードでクレジット決済いただくと200円(税込)=1マイル貯まります。

引用:ANAマイレージクラブ>マイルやコインを貯める>レストラン>スターバックス

ANAマイルを貯めてる方は、積極的にANAカードで支払ったほうがお得なんです!

マイラーの皆さんは、ぜひスタバで貯めてくださいね。

スタバの支払い・お得ポイント2

お得ポイント2つめは、5,000円入金することでドリンク一杯無料になるドリンクチケットがもらえること。

買いたいものが2,000円くらいであっても、5,000円入金しないとドリンクチケットはもらえません。

5,000円入金して、ドリンクをタダで楽しみましょう!

このドリンクチケットは、1,000円以内(税込)であればカスタマイズもできます。

カスタマイズやメニューがわからない方は、こちらの記事「初めてのスタバの頼み方!サイズから伝えるのがベストの理由」もおすすめです。

初めてのスタバの頼み方・ナナメドリ
初めてのスタバの頼み方!サイズから伝えるのがベストの理由スタバ(スターバックス)で初めて注文するとき、とても緊張します。メニューを見ても「どれを頼めばいいかわからない」「何が入ってるかわからない」と思います。スタバの人気のドリンクを元スタバ店員【ナナメドリ】が解説しましたので紹介します!クレジットカードやスターバックスカード等の支払い方法もお伝えします。...

スタバの支払い・お得ポイント3

お得ポイント3つめは、スターバックスカードでお目当ての商品を買うこと。

これはお得ではなく、ふつうなのですが知らない方もいるのでお伝えします。

スターバックスカードを持っている方はご存知だと思いますが、このカードでスターバックスの商品がすべて購入できます。

ドリンクやフードだけではないのです。

お豆やタンブラー・マグカップなどのグッズも、スターバックスカードで購入できるんです!

そもそもフレンズファミリーセールのチケットがもらえない

フレンズファミリーセールの優待チケットは、スタバ店員と友達でなければ貰えないのでしょうか?

基本的には、そうです。

しかし、貰った方のコメントなどを見ると「よく行くスタバの店員さんから貰った」という声もあるようです。

いつも来てくれる常連さんや、毎回お豆を大量購入してくださる方には嬉しいチケットなので、そういう方に渡しているパートナー(スタバ店員)もいますね。

仲が良いスタバ店員がいる方は、聞いてみるのもありかもしれません。

今年から、元スタバ店員でもフレンズファミリーセールの優待チケットをもらえることができました。

「Green Apron Club」という現役スタバ店員と元スタバ店員が登録できるコミュニティがあり、元スタバ店員でもこちらに登録している方限定です。

というわけで、今年の3月にスタバを辞めた私も貰えたんです!

元スタバ店員と友達だという方は、もしかしたら貰えるかもしれませんね。

ぜひ、聞いてみてください!

追記:Twitterでチケット希望者募集しました

昨年は、応募者ゼロでしたが今年はすぐにリプライやDMをいただけて嬉しかったです。

ぜひ、割引価格でスタバを楽しんでください。

ありがとうございました!



読まれています

【バイトの評判】スタババイト経験5年以上の私が本音で解説します

スタバのグリーンエプロンクラブの登録方法は現役PTRからの招待です

スタバの直営店舗とライセンス店舗の違いと働き方について

ABOUT ME
ナナメドリ
ナナメドリ
ナナメドリです。リゾートバイト、スタバ、書店、ライブハウス、大学事務など、20社以上の職歴をもつ転職人生ブロガー。「もう嫌いなことはしたくない」好きな働き方を見つけるために、毎日ゆるく生きています。