スタバを辞めたい

【スタバしんどい】元店員がスタバを辞めたいと言い続けた結果

スタババイト・ナナメドリ

こんにちは。

元スタバ店員です。

私は、ずっと掛け持ちでスタバを続けていました。

しかし、つい最近辞めました。

なので元店員です。

スタバのバイトをやってみたい!」という方は、たくさんいますよね。

しかし、一方で辞める人もたくさんいます。

かく言う私も、辞めました。

スタバを辞める理由は、一体どんな理由があるのでしょうか?

私のスタバ退職理由とは?

ナナメドリ
スタバではフリーターで働いている人も多く、多くの人が掛け持ちをしています。

ダブルワークですね。

スタバをフルタイムにして働いている人と、スタバを副業にして短時間働いている人に分かれます。

私は、実際にどちらも経験しました。

もともと、副業スタイルで週2でオープンだけ、クローズだけと働いていましたが、本業と逆転することが多かったのです。

スタバを本業のフルタイムにして、本業だった仕事を短時間にする。ということをしていました。

短時間で働いているときは、やはり心なしか余裕があったように思います。

今まで2か所のスタバで働いていたのですが、どちらもスタバを本業にしてしまったため、退職に至りました。

正直、体力的にも精神的にもしんどかった。

スタバで長く働く人とすぐ辞める人の違い

ナナメドリ
スタバでは、長く続ける人が多く離職率も低いと言われています。

女性も多く、産休育休をとっている方もたくさんいます。

また、再雇用率もとても高いのです。

一度は辞めたけど、また違う店舗で働く。

そんな出戻りパートナーがどこの店舗にもいますね。

私自身もですが、一度地元の店舗を辞め、都内の店舗で再雇用してもらっています。

「また働きたい」「長く続けられる」と思わせてくれる企業なのは間違いないです。

本当に実は一回辞めてまた働いているんだ…というパートナーはとても多いです。

その反面、辞める人はすぐ辞める人が多いです。

「入ってすぐに来なくなってしまった」というのが断トツかもしれません。

これは、大学生の子に多いです。

憧れが強すぎるのか、実際に働くということのギャップがあったのかもしれません。

スタバという宗教に入信しなければならない?

スターバックスでは、ミッションという企業理念があります。

それを毎日毎日唱和するわけではありませんが、モジュール(研修)に何度も出てきたり、人事考課で確認させられたりすることがあります。

最初の研修期間では、「スターバックスで働く」ということを徹底的にやります。

ディスカッションしたり、自分の考えを言う機会も求められるようになります。

最近のモジュールではありませんが、以前のモジュールではクラスという他店のパートナーがオフィスに集まり、一緒に研修を受ける機会がありました。

そこで、スタバについての映像を見たり、コーヒーについて学ぶのです。

みんなスタバが大好きで入ったんだなという人が多く、「スタバ好き」が集まると、少し異様な空気というか違和感を少し覚えたのを今でも覚えています。

それが、宗教にちょっと似ているなぁと感じる部分もあり、こわかったです。

本当に人が集まると、何か勧誘されるのかな?と思うときがあります。

実際にはスタバで勧誘されたことはありませんでした。笑

一応断っておきますが、フリーメイソンでも何でもないです。たぶんw

最近のモジュールは、店舗でおこないます。iPadをつかって映像をみたりすることもありますが、座学ではコーヒーに関して学びます。

実際にバーやレジに立っておこなうモジュールもたくさんあります。



スタバでは昇格しなければ意味がない?

バリスタとして長く続けているパートナーも、もちろんいます。

しかし、スタバでは「自分の成長」も求められます。

教えてもらっていた立場から、一人前になったら、次は教える立場になりますよね。

それが、どんどんステップアップしていける仕組みがスタバにはあります。

もちろん、ちゃんと「教える」という研修を受けてバリスタトレーナーになります。

また、教えるだけでなく、お店を管理・運営していくシフトスーパーバイザー(SSV)という時間帯責任者になることもできます。

そして、アルバイトから社員試験を受けることも可能なのです。

ただ全員が全員社員になりたいわけではないですよね。

教えるのが苦手な人もいるはずです。

私も苦手でした。

苦手な理由として、教える経験が少なかったので、単純に経験値が足りないからです。

毎日やっているのであれば、もっとわかりやすく教えられたのでないか?と思います。

私が辞めた理由として、スタバでは社員になる気がしないということも大きかったです。

色んな社員の方を見てましたが、尊敬できるという方がいなかったのです。

「この人はすごい」と思えた人に出会ってたら、また違っていたかもしれません。

「社員になったらいいのに」と言われても、まったくピンときませんでした。

ただ、雇ってくれた2か所の店長の方には、感謝しています。

スタバで働いて良かった点・辞めて良かった点

リゾバメリットデメリット・ナナメドリ

スタバで働いて良かった点

  • コーヒーが好きになった
  • コーヒーがブラックで飲めるようになった
  • スタバのメニューがわかるので海外でも困らない
  • チャイティーラテに出会えた
  • 教えるということを教わった

元々、私は紅茶が好きでした。

コーヒーなんて砂糖とミルク入れて飲んでました。コーヒーは嫌いではありませんでしたが、ブラックで飲めるようになったのは、スタバに入ってからです。

今では、おかげでコーヒーの産地もわかるし、味わい方や淹れ方でまったく違う発見があり、コーヒーの楽しさがわかるようになりました。

スタバでは、ケニアが好きです。夏の定番アイスコーヒーは、みずみずしく、ほどよいジューシーな酸味がとても美味しいので、おすすめです。

また、私は旅が好きでタイでもフランスでもスタバに行ったのですが、メニューは大体同じですし、英語で注文すればいいのです。

そう、現地の言葉がわからなくても、コーリングを言えば通じるのです。

英語が喋れない私ですが、スタバでは強気でしたw

また、チャイが大好きになりました。

紅茶好きでしたが、チャイラテっていう美味しい飲み物にハマって以来、ほとんどチャイばかり飲んでいました。

スタバを辞めて良かった点

  • ストレスがなくなった
  • 休日に時間ができてゆっくりできるようになった
  • ブログがたくさん書けるようになった

辞める前の半年間は、もうストレスだらけでした。

パートナー同士の人間関係の改善に加わったり、ミーティング、少ない勤務で大量のレシピ覚え、とにかく体力的にというより、精神的に疲れてしまったのです。

愚痴ばかり報告してくる人も多く、聞き役の私にはストレス発散する場所がありませんでした。

そして、ついには肌荒れもピークになり病院へ行ったこともありました。

辞めてからの休日というのは、とても充実しています。

家に引きこもってブログを書くのも楽しいですし、ヒトカラで発散するのも楽しいです。

平日に休みもあるので、色々野暮用も片づけられるし、私の中では忙しい日々を送っています。

スタバを辞めた私はセカンドプレイスからサードプレイスにした

スタバは好きだけど、働く場所として好きになれませんでした。

立ち仕事で作業も多く、接客を完璧にこなす。

そして、目まぐるしく変わるスターバックスのこれからについていく自信はありませんでした。

 

「スタバ辞めないかと思った」

 

と友人にたくさん言われました。

 

スタバは慣れたらとても楽しいのです。

ただ、慣れすぎたら良くないんだなと確信しました。

仕事はいちばんストレスが関わってきます。私は、ストレスが体に出やすいタイプでした。

自分を守るためにも、決めた結論。それが辞めるでした。

そう、仕事は辞めたっていいんです。

ストレスフリーな仕事を見つけていきましょう!

何年もスタバで働き続けてしまった人は転職サイトに無料登録しよう
JAIC(ジェイック)
大学中退でもフリーターでも、20代なら正社員に一度はなっておくべきです。就職後のフォローまで無料でしてくれる「ジェイック」にまずは無料登録からしてみましょう。
おすすめ度
なんでおすすめ? 「未経験だと不安」「今更正社員になれない」と感じてるなら、未経験から正社員での就職成功率80パーセントのジェイックしかないです。書類選考なしで、正社員求人がたくさんあるのはジェイックです!
ナナメドリの声 ジェイックは、なんといっても外食業界の求人はありません。飲食業界に疲れてしまったという人に、ぴったりなんですよね。私も接客に疲れてしまって転職した経験があるので、今までのスタバ経験を活かさない、新しい世界で働くことができるのでおすすめです。就職したら終わりじゃなくて、就職後にフォローがあるのも嬉しい。すぐ辞めたいって思ったらどうしようって思うもんね。そのフォローも無料って最高やん。
転職したいときは なかなか仕事が辞められない、辞めづらいという人は、まずは無料登録だけでもいいかもしれません。

無料登録する公式サイト

キャリアスタート
営業職、販売職、IT職に強い「キャリアスタート」は、キャリアアップを視野にいれた転職です。転職して年収上がらなかったら、意味がありません。自分の強みを活かして、年収を上げるサポートをしてくれます。
おすすめ度
なんでおすすめ? 自分に合った仕事がわからない、とにかく年収アップしたい、将来が不安すぎる人におすすめです。まずは無料カウンセリングで、一緒に自分の強みを確認してくれます。そして、転職してよかった、転職先が楽しいと思える仕事を見つけてくれるのがキャリアスタートです。
ナナメドリの声 フリーターはボーナスも貰えないし、時給が上がっても年に20円アップな世界です。上がればまだマシなほうですよね。このままじゃいけないと思いつつ、なかなか転職に踏み切れない人は、無料相談してから年収アップを目指せる転職先を探せるのがいいな。自分の強みって自分じゃ当たり前のことだから、サポーターの担当者に見つけてもらうのもいいかも。
転職したいときは スタバの人に相談しちゃだめです。辞めないでって言われるだけです。相談するなら、こっそり無料カウンセリングを受けましょう。

無料相談する公式サイト

マイナビキャリレーション
今まで飲食バイトしか経験がなくても大丈夫。未経験から憧れのOL・事務職・オフィスワークデビューしたい方は「マイナビキャリレーション」です。
おすすめ度
なんでおすすめ? 事務といっても、一般事務・営業事務・貿易事務・人事事務・学校事務などさまざまです。スキルや適正をしっかり把握してから、事務仕事をスタートできるのが、マイナビキャリレーション。事務が合わないと自分で感じても、業界によって雰囲気が変わるので、その適正を把握することが必要です。そこは、やっぱりマイナビの実績でしっかりしたサポートがあります。
ナナメドリの声 私は契約更新ありの派遣スタイルも気に入ってますが、しっかり安定してオフィスワークしたい人におすすめなのが「無期雇用派遣サービス」です。正社員になりたいわけじゃないけど、事務がいいなという人にぴったりです。休みがとりやすいのが本当に嬉しい事務職は、何年経っても人気な職種です。
転職したいときは 事務スキルがなくても、パソコン研修が受けられるサポートもばっちり。オフィスワークに憧れてるなら、まずは無料登録から始めましょう。

無料応募する公式サイト

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です