好きな働き方を見つけるために

スーツケース捨てたい。捨て方について調べてみました。

約1年ぶりにスーツケースを使用したのですが、普段は小物を上に置いていてインテリアというか物置き場になっています。苦笑

6年くらい使っているものなので、とても汚いです。

久しぶりに使おうとして、びっくりしました。

シールを貼られて剥がしたあとの、ネチャネチャがまだ残っていて、ベタベタになっていたり、埃だらけだったり、ビニールの塗装?が剥がれていて、見苦しい状態でした。

 

「わーこれ使いたくない、このスーツケースで行きたくない」

 

と正直思ってしまいました。

 

この旅が終わったら、絶対捨ててやろう!と思って、帰ってきました。

スーツケースを、ごみとして出す場合。

もう「絶対にいらない」という場合は、捨てるのが手っ取り早いですよね。

捨てるにはどうしたらいいのでしょうか。

住んでいる自治体に確認しなければなりません。私が実際に住んでいる、世田谷区のホームページを確認してみました。

 

世田谷区内にお住まいで、ご家庭で不要となった一辺の長さが30センチメートルを超えるごみは粗大ごみとなります。

(30センチメートル以下に解体しても粗大ごみになります。)

粗大ごみの収集は、有料で事前申込制です。

持ち込むこともできます。 詳しくは粗大ごみの持ち込みについてをご覧下さい。

世田谷区粗大ごみ受付センターまでお申し込み下さい。

収集日や料金をお知らせします。(解体しても手数料は同じ)

事業系粗大ごみ(事務所や商売で使っている物)は、お申込できません。

引用:世田谷区ホームページ

 

世田谷区の場合は、インターネットもしくは電話での申し込みになるようです。

現在、4月は引っ越しシーズンが終わったばかりなので、電話での申し込みは混みあってる可能性があるそうです。インターネットの申し込みが楽ですね。

バッグ【スーツケース】の粗大ごみ費用は、収集は300円、持込は200円かかるそうです。

 

スーツケースを「メルカリ」で売ってみる?

今や、ヤフオクよりメルカリの時代でしょうか。

状態がきれいであったり、スーツケース自体がブランド物だったら、売れる可能性があります。

わざわざお金を払って捨てるより、売ってしまったほうがお得かもしれません。

 

ただ、私のスーツケースはブランド物でもなければ、ボロボロです。出品しても、誰も購入してくれないでしょう。

それがわかりきっているので、今回は売りません。笑

捨てます。

 

スーツケースを友達や家族にあげてみる?

「捨てるくらいなら欲しい!」という勿体ないオバケのような方は、周りにはいませんか?

私の家族もきっと「いつか使うから貰っておこうかしら」というタイプで断捨離ができないです。その家族にあげるという手もありますが、実家にごみが増えるだけですので、それはやめておきます。

 

捨てます。

 

 

そう、とにかく私は捨てたいんです。

 

新しいスーツケースを選ぶのも楽しみですよね。

\私も行きますジャックナイト/
ジャックナイト
スポンサーリンク
リゾバを始めたら靴擦れできていませんか?

トレンドスタンダード・ナナメドリ

初めて行くリゾートバイト…

レストランやホールスタッフは、黒いパンプスが基本です。

新しく買ったローファーで靴擦れしていませんか?

「痛くて仕事にならない!」なんてことになる前に、おすすめなのがトレンドスタンダードの痛くないパンプスです。

サイズ展開も豊富で立ち仕事が変わるパンプス、あなたも体験してみませんか?

>トレンドスタンダードのパンプスを見る

>10パーセントオフクーポンを受け取る

>ナナメドリおすすめの仲居草履はこちら

関連記事

関連記事がありません。