好きな働き方を見つけるために

スタバでアルバイトSSVを続けてるなら正社員にすぐ転職するべき

スタバssv転職・ナナメドリ

大学時代にスターバックスでアルバイトをし始めて、そのまま卒業後もスタバに残っている人は意外といます。

就活でなかなか決まらなかった人、元々就活する気がなかった人、理由はわかりません。

そのまま就活でスタバを受けて、新卒として社員になる人もいますが、圧倒的にアルバイトのまま続けている人が多い印象でした。

続けているというくらいですから、バリスタではなくSSVになるアルバイトもいます。

もしあなたが、だらだらスタバを続けていて20代なら「転職をするべき」だと私は考えます。

参考スタバのSSVの仕事内容はきつい!元SSVが徹底解説します

SSV辞めたいって思ったことありませんか?

  • 毎日毎日忙しくて、業務が終わらない…
  • パートナーの愚痴ばかり聞いててストレスがたまる
  • プロモーションが早く変わりすぎてついていけない

これは私が実際に思ってたことです。

オープンSSVが「忙しくて何もできなかった」と引き継ぎされると、クローズSSVだった私が何もかもやらなければいけません。

クローズの仕事をしていると、オープンや中番パートナーが上がる時間に休憩だったりすると、愚痴聞き係になっていました。

また、掛け持ちしているとスタバの目まぐるしい移り変わりについていけないことも、多々あったんです…。

参考スタババイトのシフトとは?掛け持ちできる?30代ダブルワークだった私が答えます

でもなんだかんだ居心地がいいスタバ

忙しくても、ストレスたまるって思っても、一緒に働いてきた同僚たちは好きです。

「辞めたい」って思っていても、なんだか名残惜しいという気持ちもわかるんです!

住めば都といっしょで、慣れた職場は体が勝手に動くし、気心知れたメンバーで居心地がいいんですよね。

何となくスタバが辞められない理由

では、なぜ辞められないのでしょうか?

1.仕事内容も慣れてきたし常連さんも好き

スタバを始めた当初は、まったく仕事が覚えられません。

レシピもドリンクの作り方も、IDもコーリングも、常連さんの顔も、覚えることだらけです。

それが半年くらい経つと、仕事にも慣れてきて余裕がうまれます。

1年経つと、後輩も入ってくるし、どんどん自分も成長してきます。

2年経つと、ベテランで何でもこなせるし、頼られる存在ですよね。

3年以上経つと…何をやっても許されるというか…自主規制。

参考毎日スタバで怒られるあなたへ・お局対策を教えます!

とにかく仕事も慣れると最強で、常連さんにも覚えてもらってるし接客も楽しいですよね。

常連さんもあなたのことを覚えてるし、やりやすい環境だと思います。

それはルーティンではなく惰性で仕事をしていませんか?

ずっとこのままでいいのでしょうか?

2.大学生PTRに慕われていて休日も遊ぶ仲

アルバイトSSVだと、仕事として責任感もあり、大学生のPTR(パートナー)から慕われることも多いですよね。

シフト上がったらお茶したり、飲みに行ったりするようになります。

若い子たちといるのは、自分も気を遣わないし、楽しくて、ラクですよね。

スタバの同僚パートナーたちと、休日まで遊ぶようになったら、プライベートもスタバ一色です。

スタバの中だけで、人間関係が完結してしまうのは危険です。

スタバで生きていく覚悟がなければ、外の世界をみないと価値観のズレに気づけません。

本当に、このままでいいのでしょうか?

3.この店は私がいなくちゃまわらない

SSVが一人でも一週間休んでたりすると、シフトもカツカツだし、忙しいですよね。

「私がいなくちゃ、この店ヤバイよね」と感じるかもしれません。

しかし、アルバイトです。

アルバイトがそこまで感じる必要はありません。

みんな辞めてしまって辞めづらい…という時期でも、私は辞めても構わないと考えます。

また、アルバイトを採用するか、他店からヘルプに来てもらえれば、あなたがいなくてもお店はまわるし、まわしていかないといけないのです。

毎日毎日、忙しくて、休みづらい職場…辞めづらい職場…

本当にずっとここにいるべきだと思いますか?

このままじゃだめだ・・・と思い始めたら

スタバでアルバイトを続けていると、社員を目指すか転職するしかありません。

社員を目指す方は、もちろん続けて勉強するべきです。

しかし、「スタバで自分が社員として活躍する・店長として働くイメージが湧かない」と思ってる人は、転職を視野にいれてみてはいかがでしょうか。

社員を目指すつもりがないのであれば、せっかく培ったそのスキルがもったいないです。

SSVは、しょせんアルバイトです。

責任は重いかもしれません。

でも、アルバイトです。

もっと給料が良いところはたくさんあります。

転職活動始めるなら、今です!

やるべきこと1「転職サイトに登録」


とりあえず行動しなければ、ただ忙しい毎日が過ぎていってしまいます。

スタバは毎日目まぐるしい変化があり、プロモーションに追われてしまう状況ですよね。

少しでも前に進むために、とりあえずは転職サイトに登録をすることから始めましょう。

私は3つほど登録しましたが、レスポンスが早いリクナビがおすすめです!

参考転職がしたい!リクナビのグッドポイント診断をやってみた!これで自己PRに活かせる?

やるべきこと2「まずは面談してみるのもあり」

転職サイトに登録すると、担当コーディネーターさんからすぐに連絡があります。

とりあえず登録だけでメールやサイトを確認するのもいいですが、そのままだといずれ確認もせずにスルーしてしまいますよね。

本当に「このままだと嫌だな」と感じているのであれば、一度スタバ以外の世界を見ることも大事です。

私は、転職サイトの担当コーディネーターと面談するのもおすすめです。

キャリアプランを一緒に考えてくれる、転職時期の相談や履歴書・職務経歴書の書き方もみてくれます。

スタバ以外の求人を見て、まずは自分がどういう働き方をしたいのか、給料を上げたいのか、そもそもどんな職種が向いてるのかを考えてみましょう。

やるべきこと3「無料サービスを活用する」




もし、あなたが20代でSSVを続けていて、正社員に転職をしたいのであればフーズラボがおすすめです。

書類を書くのが苦手、でも接客をやっていたから面接には自信がある!という人に、特におすすめです!

自分にあった企業探し、アドバイザーと模擬面接、個別サポートが充実しているんですね。

未経験から正社員になるチャンスはたくさんあります。

嫌々SSVを続けているなら、まずは登録して面談をしてみましょう!

思いがけない就職先と出会えるかもしれません。

フーズラボにエントリーしてみる

 

 

飲食業界の転職ならフーズラボ




この先どうしたらいいか、転職しようにも、誰に相談したらいいか分からないと悩んでいませんか?

同僚に話したら辞めるのを止められるだけ…

でも、このままじゃいけないと思っているあなた。

飲食業界に特化している「フーズラボ」にまず登録してみましょう。キャリアアドバイザーに相談するのも、面倒な面接のやりとりも、履歴書の添削も無料です!飲食は好きだけど働き方を変えたい人には、おすすめです。

フーズラボにエントリーしてみる

 

読まれています
仕事辞めたいときに読みこむおすすめブログを紹介します

はあちゅうさん「自分」を仕事にする生き方で自分を見つめなおしてみる

スタバ辞めたい人が読むべき記事5選人気!

アルバイト先で働くシャツを探してるなら

nanamedori_trestaクーポン
コスパのいい白シャツ黒シャツを探してませんか?

スタバには制服がありません。カフェや本屋も、実は白シャツ自前なんです。

でも、シャツってちょっと高い…。

そんなあなたにおすすめなのが、お得なトレンドスタンダードのシャツです。

今なら、この「ナナメドリ」ブログの読者様限定クーポンをつかうと10パーセントオフで購入ができます!

注意レディースシャツ、パンプス限定

先着500名様限定なので、シャツやパンプスの購入を考えている方は、早めに下記からクーポンをGETしてくださいね!

トレンドスタンダード公式HPからクーポンをGETする