デンタルケア

歯列矯正を始めたいと思って検査をしてから1年経過…ぶっちゃけ「歯は動いた?」

歯列矯正の検査をしたのが、ちょうど1年前の2019年3月でした。

4月には矯正器具をつけ、約1年が経ちます。

2020年3月、ようやくすべての歯に矯正器具がつきました。

このペースは遅いのか、早いのかわかりません。

表側矯正(ワイヤー矯正)なのか、マウスピース矯正なのか、裏側矯正なのか、矯正方法でもペースは変わると思います。

歯が動くペースも人によってちがう。

食事や、自分がどれだけ歯磨きなどのケアを丁寧におこなっているか、日頃の習慣によっても変わると感じました。

自分ではペース遅いなぁと思っても、あらためて比べてみると「歯は動いてる!すごい」と思いました。

歯列矯正痛くて辛い…、本当に動くのか心配、やってみたいけど痛そうと考えている人の参考になれば嬉しいです。

また、私と同じような歯並びをしている人にも参考になると思います。

歯列矯正の検査から1年経った【現在の状況】

ひよこ
ひよこ
いちばん気になるのは歯の動き!

ぶっちゃけ動いてる?

ナナメドリ
ナナメドリ
毎日みてると「動いてないなぁ」と思うけど、写真で比べると動いてた!

見てみて!

歯の動き

矯正装置がついたのが2019年4月です。

前歯と八重歯のへこんでるスペースに下の歯が入ろうとしています。

抜歯をした箇所が、まだ少し黒くなっていてスペースが広いのがわかりますよね。

最初はこんなんで動くのかな?と疑心暗鬼になりつつ、過ごしていました。

そこから2ヶ月。上の前歯2本にも装置がつきました。

前歯2本が離れてすきっ歯状態だったので、その隙間がこれ以上空かないようにするためです。

まだまだ抜歯箇所のスペースは埋まりません。

この状態が長くて、早く矯正装置が全部つかないかなぁと思っていました。

上の歯にすべて矯正装置がついたのが、2020年2月。下の歯にもついたのが3月。ようやくすべての歯に装置がつきました。

上の前歯のへこんでいた歯がようやく見えてきました。

上の歯は、抜歯箇所のスペースが埋まってきたのがわかります。

下の歯もスペースが埋まってきたのがわかりますが、上に比べるとまだまだです。

しかし、装置装着直後の写真と比べるとかなり動いたなぁというのが実感でした。

ナナメドリ
ナナメドリ
比べると、すごい動いてる!

ちょっと感動した



歯の痛み

歯の痛みは最初はありませんでした。

歯列矯正装置をつけた!初日は痛くないんだけどいつから痛くなるんだろう」という記事にも書きましたが、ぜんぜん痛くなかったのです。

そして、徐々に装置が増えるごとに痛くなりました。

特に、右奥歯のゴムかけが始まったときがひどくて辛かった。

ゴムかけ自体は1ヶ月程度で慣れていたのですが、歯がぐらぐらする感じと奥歯で噛みきれない感じが続き、痛いのです。

通ってる歯科の院長に訴えたところ、ゴムかけは中止。

当初、ゴムかけのあとにアンカースクリューを埋め込む予定でしたが、先にアンカースクリューを入れることになりました。

アンカースクリュー後、右奥歯の痛みが徐々に少なくなっていきます。

それからは、ワイヤー調整のたびにちょっとずつ痛みを感じるようになります。

調整日から1、2日くらいは痛いです。

やっぱり歯列矯正は痛いんだなと感じました。

歯の悩み

歯列矯正を始めて「歯列矯正がしたい」という悩みはなくなりました。

しかし、歯列矯正をしてからわかった歯の悩みがたくさんあります。

ブラックトライアングルや、黒い歯石、着色汚れです。

ブラックトライアングルができるかもしれないと、検査の段階で言われていました。だから納得していたのですが、実際にできると嫌でした。

これは加齢によるとも言われています。歯ぐきが下がるので30代で矯正を始める方は、覚悟が必要です。

また、もともと歯が白いほうではありませんでしたが、歯が磨きにくいので歯の色がますます気になりました。

着色汚れも気になりますが、歯の隙間が見えてくるようになるので、歯と歯のあいだに汚れがついていると、それがとっても気になります。

私の場合、歯周病だった可能性があり、その頃出血していたときの名残で黒い歯石が見えるようになりました。

クリーニングをしてもらっても取れません。ホワイトニング案件ですね、これは。今は、ホワイトエッセンスが気になっています。

歯列矯正終わった後も、リテーナー問題やホワイトニング問題で悩むのかもしれません…。

歯列矯正中のブラックトライアングル・黒い歯石
ブラックトライアングル・虫歯みたいな黒い歯石がとれない【歯列矯正中の悩み】増えるばかり…歯列矯正中だと、歯の悩みはつきません。 最近「歯が動いていること」は、とても嬉しいのですが、気になることが増えてきました。 ...
オーラパールプラス口コミ
オーラパールプラスはどこで買える?ホワイトニング効果のある歯磨き粉の本音【口コミレビュー】 この記事はこんな人におすすめ 歯が黄ばんでいるのが悩み 歯磨き粉でホワイトニングしたい… 気軽に自分で歯の...

歯列矯正中のトラブルは多い、覚悟は必要

ひよこ
ひよこ
歯列矯正のトラブルってあるの?
ナナメドリ
ナナメドリ
痛みもあるけど、ほかには器具が外れる問題だよね

器具が外れやすい、とれやすいのかも?

歯磨き中、食事中に矯正器具が外れてしまうことがあります。

私も1年で3〜4回、外れてしまいました。

外れたのに気づかずに飲み込んでしまった可能性が1回、実際に器具が外れてしまったのが2〜3回です。

気づかなかったケースは、ワイヤー調整日に院長に言われるまで知りませんでした。(笑)

外れてしまったと気づいたときは、調整日が近いとそのまま調整日まで待つことが多いです。

調整日があと2週間後、3週間後だなぁという時期は、すぐに電話。

電話をしたら急患対応の時間が歯科でも設けられているらしく、平日の19時以降でも対応してくれました。

歯列矯正を始める歯科選びは、こういった緊急対応をしてくれるのも重要です。

歯列矯正を35歳で始める決心をした私の矯正歯科選び方のポイント【今からでも遅くない?】【ナナメドリ】は35歳から歯列矯正を始めました!どうやって矯正する歯科を選べばいいかわからない、矯正歯科選びに悩んでいる、決め手がわからない人のために私が選んだ歯科選びのポイントをお伝えします。#35歳からの歯列矯正【ナナメドリコンプレックス】...

毎月のように矯正器具が外れる時期があり、「なんでこんなに外れるんだろう?」と調べたことがあります。

器具がついている歯が、自前の歯ではなくセラミックだと外れやすいということです。

器具をつけるときにも歯科衛生士さんがおっしゃっていました。器具がつきやすいように、少し傷をつけるそうです。

器具が外れるときには元に戻してくれるそうですが、奥歯なので多少傷がついてもいいかなぁと思っています。

歯をセラミックにしている方は、器具が外れやすいというのは覚えておいた方がいいかもしれません。

銀歯からハイブリッドセラミックに交換した!値段からメリットまでを公開奥歯の銀歯が痛いなぁと悩んでいました。そしたら銀歯が劣化していたんです。そもそも銀歯は何年も持つわけじゃないのです。知らなかった!【ナナメドリ】は奥歯4本の銀歯をセラミックに変えました…。その値段…公開してますが、セラミックは後悔していません。【ナナメドリコンプレックス】...

歯は動いている!オーラルケアを丁寧にするようになった

1年でも歯は動く…

歯列矯正をしている人は「歯列矯正してよかった!」と言ってる人が多いです。

多くても、なかなか自分がやらない限りは「本当に動くのかな」と考えていました。

写真を見比べると、前歯が並んできているのがわかります。

歯が動くのは痛いですし、時間もお金もかかりますが、また1年後にはもっときれいになっているのかなぁと期待して、今日も歯磨きをしようと思います。

歯列矯正しているなら虫歯ゼロでいこう!

歯磨きをせめて楽しくしたい人のための歯ブラシ

歯列矯正用の歯ブラシから、シングル歯ブラシまで揃ってます。

昨日まで磨けなかったところまで…磨ける?

それがクラプロックス。

まずは一度、公式サイトから買って試してみてください。

クラプロックス公式サイト

まじでおすすめ!

詳しくは:【クラプロックス】の正しい磨き方

 

Instagramフォローしてね!

歯列矯正記録専用のInstagramはじめました!
ナナメドリの矯正日記
@nanamedori_35」「#35歳からの歯列矯正」というタグも作りました。矯正している方、ぜひぜひフォローしてください!いっしょにがんばりましょう!

Instagramをフォロー!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です