好きな働き方を見つけるために

初めてリゾバを知って登録会へ行ってみた!好きな仕事を辞めてリゾバを始める

こんにちは。

元リゾバイターブロガーのナナメドリ(@nanamedori)です。

今回は、私が28年間住み慣れた地元・愛知を飛び出し、行ったことのない県で住み込みで働いた!というお話をしたいと思います。

あなたは「リゾートバイト」というのは、ご存知ですか?

  • 海や山のリゾート地で、働く!
  • 寮費・食費がタダ!
  • お金が貯められる!

これだけ見ると、全部あやしいですよね?(笑)

私も、正直あやしいと思いました。

「あやしい」と思いつつ、全国展開している派遣会社に行き、登録をしてきました。

その登録から、私のリゾートバイト、いわゆるリゾバ人生は始まったのでした。

リゾートバイトとの出会い

そもそも「リゾートバイト」をどうやって知ったのか?

転職をしたいというありがちな気持ちから、求人をずっと夜な夜なインターネットで眺めていました。

当時、私はフリーターのアルバイトで何とか生計を立てていました。

書店スタバで働いていました。

正社員になりたいとも思えませんでした。

アルバイト先で、まずは契約社員になろうかとも考えました。

好きな仕事だけど、本当に一生やっていける?と毎日考えていました。

「仕事辞めたい」とは思っていませんでした。

しかし、この環境では良くない。ずっとここに居るのは嫌!って思うんです。

そんな気持ちになると、よく見るサイト、それは求人サイトですよね。

私は、何か月も求人サイトを見る毎日が続いていました。

夜寝る前は、必ず大手求人サイトをネットサーフィンするのが日課になっていました。

やりたいこともなく、どうしていいかわからない、28歳の冬でした。

周りは、結婚や留学、ワーホリに行くという友達のことを、ただただ羨ましく思っていました。

求人広告で、たまたま「住み込みで貯金ができる」という文字につられ、とりあえず応募をしてみようと軽い気持ちでした。

それが、私のリゾートバイトとの出会いです。

参考リゾバ初心者はどの派遣会社に登録するべき?おすすめ派遣会社を紹介します

リゾートバイトって何?

沖縄~北海道までの日本全国のリゾート地(観光地)にあるホテル、旅館、テーマパーク、スキー場、などで、住み込みで働くアルバイトのことです。基本的には、寮費、食費、光熱費が無料の為、生活費がほとんどかからずに、お仕事をすることができます。

引用:リゾバ.com

その名の通り、リゾート地、海や山の近く、または温泉街で働くアルバイトのことです。

繁忙期にいちばん求人が出るので、夏休みや冬休みを利用して大学生にも人気のアルバイトです。

また、留学に行きたい、資金を貯めたいというフリーのアルバイターの方もたくさんいます。

主に、ホテルや旅館の接客が中心です。

ほかにも、裏方の業務もありますが、ほとんどは仲居やレストランなどの飲食の求人が多いイメージです。

実際に、ホテルなどの近くの寮に住み込みで働き、食費や賄いが出るところもあります。

寮費・食費がかからないわけです。

これが最大のメリットでお金が貯めやすいというわけです。

いざリゾートバイトの登録会へ

求人を見てネットで応募すると、すぐに電話で登録会の案内がありました。

地元・愛知に住んでいましたから、名古屋支社のある派遣会社へ登録に行きました。

やはり、住み込みだしコワイのかなー。と少し怯えた記憶があります。

あやしいところに売られたらどうしよう。そんな不安な気持ちもありました。

とりあえず、やばかったら逃げる。そんな気持ちで行きました。笑

 

ところが。

 

そんな気持ちは裏腹に、営業の担当の方は気さくで色々希望を聞いてくれ、未経験でも可能なところを探してくれました。

「住み込みってこわそう」

という不安な面も解消してくれるためか、「最初は愛知から近いとこにする?愛知や岐阜の求人もあるよ」と教えてもらいました。

「寮も色んなタイプがあるから、希望があったら言ってね」とかなり親身です。

少し拍子抜けでなんだかワクワクしながら、求人の資料をもらって帰りました。

 

 

私が登録していたのはヒューマニック


リゾートバイト派遣会社最大手のヒューマニックは、求人数もいちばん多いです。

北海道行きたい!沖縄行きたい!離島に行きたい!スノボがしたい!温泉入りたい!

そんな夢をすべて叶えてくれます。派遣会社で迷ってる…なかなか行きたいリゾバの場所がない…という方は、とりあえずヒューマニックで決まりです!まずは、登録してみましょう。

ヒューマニックに登録する

読まれています
夏休み!短期リゾバで沖縄に行きたい!【リゾートバイト体験談・沖縄編】

貯金ゼロから海外旅行資金を貯めて一人旅できた理由とは?

20代後半で好きな仕事を辞めた理由。人気!

関連記事

【ヒューマニック】リゾートバイト派遣会社の応募から登録会までの流れ