好きな働き方を見つけるために

履歴書不要のバイトが受かりやすい理由は人手不足と面接の効率化

履歴書不要バイトは受かりやすい・ナナメドリ

アルバイト探しをしていると、「履歴書不要」という募集があります。

ナナメドリ

ナナメドリ
あやしい…本当に履歴書いらないのかな

なんだか心配ですよね。

アルバイトの面接でも履歴書は必要で、かならず面接のときに持参をするのが一般的です。人気のアルバイト先は、先に郵送で送る書類選考のためにも使われます。

では、どうして履歴書がいらないのか。

私はよくアルバイト探しをします。気になっていたアルバイト先が「履歴書不要」だったので、実際にどうだったかお伝えします。

この記事は、履歴書不要のアルバイトに応募してみたい、早くバイトを決めたい、バイトなのに履歴書書くのがだるいという人向けです。

履歴書不要のバイトに応募したら、翌日面接に行き、ほぼ即決で受かった私の体験談もお伝えします。早くバイトしたい人は必見です!

なぜ履歴書不要のアルバイト募集があるか

履歴書不要アルバイト・ナナメドリ

実際に履歴書不要のアルバイト先に面接に行ってきました。

応募後に、面接の連絡がきましたが「履歴書を持ってきてください」とは一言も言われませんでした。

ナナメドリ

ナナメドリ
履歴書いらないなら、書かずにおわりたいのが本音

履歴書が不要な理由は、アルバイト先によってちがいますが、だいたいこんな感じではないでしょうか。

専用のエントリーシート・スキルシートがある

履歴書は、コンビニで売っているものや就活用のもの、職務経歴書がついているものと、さまざまな形で売られています。

大きさもちがう場合があるので、管理しにくい。

だったら、自社でオリジナルの履歴書、つまりエントリーシートやスキルシートのようなものを作ってしまおうと考える企業も多いです。

サイズはA4で固定して、採用する側が知りたいことだけの質問をつくればいいのです。

高校生や大学生なら「得意な科目」はすぐに書けるかもしれません。学校卒業して何年も経つパート主婦の場合は、そんな項目が書けませんし、いらないと感じました。

業種や職種によって、履歴書で知りたいことは違うはずです。

企業側にも知りたいことを書いてもらうことで、面接しやすくなるというメリットがあるんです。

履歴書というハードルをなくして応募してもらっている

履歴書は書くのが大変です。

一度書いたことがある人はわかるかもしれませんが、手書きの場合は間違えたらもう一度書き直しです。なるべく丁寧できれいな字で書かなきゃいけない。

パソコンで作成しても印刷をしなければいけない。パソコンを扱った仕事なら自己アピールできるが、パソコンをまったく使わない企業なら「手抜き」と思われてしまうかもしれない。

まったく、履歴書というのは厄介な存在なのです。

とにかくこの面倒臭い履歴書を書くという行動をなくせば、応募が増えるのでは?という企業の思惑もあり、履歴書不要にしているわけです。

面接重視でアルバイトを採用している

書類選考よりも、実際に会った印象を大事にしている企業も多いです。

どうせ履歴書をそんなに見ない面接なら、履歴書不要にして「まず面接をしてみる」ということです。

学歴や資格の有無より人柄がたいせつなのは、働きやすい環境を重視している企業ではないでしょうか。

やたら社長の出身大学だったり、ある大学のOB・OGばかりを採用しているところもあります。

そうではなく、面接での雰囲気や社風にあうか、今働いている人たちと合いそうか、そういうことも見て採用されるということです。

履歴書不要と書いてあったのに必要な場合

バイト先に電話をして履歴書不要と言われたのに、いざ面接に行ったら「履歴書は?」と言われたことがあります。

ひどい話ですよね。

電話では店長が出て「履歴書はいらないから」と確かに言った。

面接に行くと店長は不在で、代わりの社員が「じゃあ履歴書出してくれる?」と言う。

ナナメドリ

ナナメドリ
えっ…(話がちげー!)

「面接しようがないね」と言われ、たいした面接もせずに帰らされた。今度は店長がいるときに履歴書持ってきてと社員は言い残し、私は行かずに終わるのだった。

私は「電話で履歴書いらないって確認したのに、いざ面接で必要だった」なんていう会社では働きたくないです。

働いたとしても、店長の言ってることと社員の言ってることがバラバラでやりにくいはず。

たとえ、採用されても断っていいでしょう。

どうしても働きたいなら、私は止めません。すべては自己責任です。

ナナメドリ

ナナメドリ
こんな小さな店のなかで報連相もできないなんて、働く価値なし

履歴書不要のアルバイトは受かりやすいので早くバイトしたい人におすすめ

履歴書不要のアルバイトが受かりやすい理由で、もう一つ挙げたいのが「人手不足」です。

今は、高齢化社会で少子化です。どんどん働く人がいなくなってしまっている状況です。

機械やAIに頼っても追いつかない。サービスが多様化している今、人手不足の企業がたくさんあります。

履歴書不要でオリジナルのシートを作っている企業は、チェーン店で全国展開していることも多いです。面接を受けたお店以外にも周辺の店舗で採用してくれるケースもありました。

かならずしも自分の希望ではないにしろ、いろんな提案をしてくれることもあり、働きやすいと感じます。

なかなかアルバイトが決まらない方には、履歴書不要の企業にぜひ挑戦してみてください。

もしかしたら、早くバイトが決まっちゃうかもしれませんよ!

参考バイト探しはアルバイトEXがお得な理由を知ろう

アルバイトex評判と口コミ・ナナメドリ
アルバイトEXでバイト探す! 掛け持ちで、夕方に週2くらいでアルバイトができないかなぁとバイト探しをしていました。 以前、アルバイト...

バイトはアルバイトEXで探してみよう




何も考えないでバイト探しをしていませんか?

ネットで検索したり、専用アプリをとって、ちまちま探していませんか?

もったいない!

アルバイトEX」で検索してから応募をするべきです。大手求人サイトメディア21社と契約しているため、働いてみたいバイト先が必ず見つかります!おすすめは、お祝い金申請をしてお得にバイトを始めることです!

アルバイトEXから応募してみる

>>お祝い金がもらえるアルバイトEXの詳しい解説はこちら

 

読まれています
スタババイトは主婦でもできる?アルバイトの年齢層を調べました

大学生が掛け持ちでバイトをする方法|最高5つバイトしてた私が教える人気!

蔦谷書店(TSUTAYA)のアルバイトの社割は?メリット・デメリットを伝える