リゾートバイト特集
リゾバで働く

派遣法でリゾバの短期バイトは禁止?改正された派遣法のおさらい

短期派遣法改正・ナナメドリ
「GWやお盆、長期休みだし1週間くらい働きたいなぁ」
「土日祝日で3連休だから、稼ぎたい!」

そんな風に考えている人はいませんか?

私もですが、繁忙期にいつも働いていたため、一週間休みがあってもなかなかずっと休めません。

また、急遽お金が必要になるイベントや旅行に行きたいから、稼いでおきたい!ときもありますよね。

秋に結婚式がたくさんあると、夏に稼いでおかなくちゃ!と思ってしまいます。

疑問さん
疑問さん
ねぇ、どうしたらいいの?おしえて
ナナメドリ
ナナメドリ
私も短期で働きたいからお教えしますね!
疑問さん
疑問さん
え、まだ短期で働く気なの?
ナナメドリ
ナナメドリ
大型連休はどこも高くて遊ぶ気になれないの

派遣で短期で働きたい!

お盆休みに短期で働くのもありですよね。

そう思って派遣会社に「働きたいです」と電話したところ、断られたことがありました。

普段、事務をしているので、久々にリゾバをやりたいと思ったんです。

「派遣法が変わったから、30日以内の短期は条件があって、受けることができないんです」

私が現役リゾバイターの頃は、短期でもバリバリ働いていたので衝撃でした。

リゾバを探すなら

労働者派遣法の改正

派遣法改正により原則禁止とされたのは、雇用期間が30日以内の日雇派遣のみです。雇用期間が31日以上の派遣業務は禁止されていません。
また、募集企業から直接雇用されるアルバイト・パートについては、雇用期間が30日以内のお仕事であっても禁止されていません。

短期バイトで有名なショットワークスのサイトがわかりやすかったので、引用させていただきました。

派遣法が改正されて、31日以上の契約でなければ派遣で契約することができなくなりました。

私は現在派遣社員として働いていますが、3ヶ月更新の契約を続けて1年半が経ちました。

これはまったく問題ありません。

しかし、本業の派遣業務がお休みの大型連休に一週間働きたいと思ったときに「派遣」で働くことはできないのです。

詳しくは以下のサイトを確認してみてくださいね。

●ショットワークス

●厚生労働省のホームページ

日雇い派遣で働ける人とは?

なんと派遣で働くことができる条件の人もいるのです。

1:60歳以上の人

その求人に応募をする際の時点で、60歳以上の方であれば働くことができます。

2:雇用保険の適用を受けない学生

高校生、大学生、専門学校生は働くことができます。
この場合、定時制・通信制の場合はNGです。昼間に働くことができるからでしょうか。
昼間学生が対象です。

3:副業として日雇派遣に従事する人

本業の収入が500万円以上ある人は、働くことができます。
しかし、自分の収入が500万も届かないから、ふつう日雇いで働こうと思うんですけど。
この項目に私はなかなか納得できません。

4:主たる生計者でない人

世帯収入が500万円以上の場合に限ります。
例えば、旦那さんが500万以上稼いでいる場合は、奥さんやそのお子さんが働くことができます。
私は親の扶養に入ってる間は「働ける」ことができました。
現在は住民票も移して一人で生計を立てているので、500万以上稼いでない限り働くことができません。

また、以下の職種では例外として認められているようです。

日雇派遣が常態としてあり、かつ労働者保護の観点から問題のない業務が、例外として定められたそうです。
どうしても短期の派遣業務で働きたいという人は、参考にしてみてくださいね。

短期で働くアルバイトやパートはOK

派遣ではなくアルバイトやパートなら30日以内であれば、働くことが可能です。

短期バイトの特徴は、日程がかなりギリギリでも募集していることが多いです。

どうしても土日に人が足りないから日雇いバイトを募集しているわけですからね。

例えば、今の6月の段階で8月の求人は出ていないので、決めづらいところがもどかしいです。

「お盆に絶対働きたいんだ!」という方は、アルバイトサイトに登録して毎日見るのもおすすめです。

私は、よく仕事を探していなくても求人を見るのが好きなので、楽しいです。笑

意外と「え、こんなん募集してるんだ」という発見があり、面白いです。

今ではスマホのアプリもあり、ダウンロードして使っているサイトもありますが、ごちゃごちゃしますよね。

基本的に下記のサイトをぐるぐるネットサーフィンしています。

短期バイトおすすめサイト

1:ショットワークス



1日だけの単発バイト、日払いの短期バイト、高収入バイトを探してる人にぴったりです。
短期バイトに特化しているので、とても探しやすくておすすめです!

2:ジョブセンス



「ジョブセンス」は採用された方にお祝い金がもらえる求人がたくさんあります。
稼ぎたい人におすすめですね。

3:タウンワーク


定番「タウンワーク」です。とりあえず求人探しといえば見ておくサイトですよね。

短期で働きたい人に

私が短期でバイトしたいときは、なかなか応募したいなっていう求人が見当たりません。

でも、何故「短期バイトをするのか」ということを思い出してみてください。

これは、みんな共通すると思います。

「お金のため」です!

これを忘れてしまうと、応募するのに躊躇してしまってなかなか決められないことが多いのです。

「これ、ちょっとやりたくないな」って思いが出てきてしまうんです。

だったら、お金を定期的に稼げる大好きな仕事を見つけるしかないのです。

それが見つけられる前は、何をしても自分の経験にもなりますし「やりたくないけどやってみた」というネタにもなります。

自分に意外と合っている仕事かもしれません。

それはやってみないとわからないことだらけです。

食わず嫌いで、応募するのをやめるより、やってみたら楽しいかもしれませんよ?

だって、日雇いです。短期です。

短くて1日頑張れば、あっという間に終わります。そしてお金が貰えるのです。

「お金のため」と割り切って、仕事をするのも私はアリだと思います♪

是非、その1日を楽しんでみてくださいね!

合わせて読みたい
ABOUT ME
ナナメドリ
ナナメドリ
ナナメドリです。リゾートバイト、スタバ、書店、ライブハウス、大学事務など、20社以上の職歴をもつ転職人生ブロガー。「もう嫌いなことはしたくない」好きな働き方を見つけるために、毎日ゆるく生きています。