好きな働き方を見つけるために

大変な住み込み仲居の仕事のメリットとは?辛いことがやっぱり多いって本当?

おすすめ記事

 
初めてのリゾバ・仲居体験談
リゾバデビュー!着付けは教えてもらえる?仲居で初めて着物を着た。

リゾートバイトをするなら
リゾバを始める人に贈る10記事

 

こんにちは。元リゾバイターブロガーのナナメドリ(@nanamedori)です。

ゴールデンウィークですね。

リゾバをしている皆さんはとても忙しい繁忙期真っ只中ですね。お疲れ様です!

私もリゾバ中は、ゴールデンウィーク中1日くらいは休みあるかなーと期待したら、6・7連勤というシフトで泣いた記憶があります。

その代わりに、5月後半に連休を貰いましたけど…。

 

しかも地獄のように忙しいんですよね。

本当になんでこんなに人が来るの?高いのに!!!って思ってました。笑

大変なだけじゃない?メリット本当にあるの?

そんな地獄のような大型連休が辛いサービス業の仲居ですが、メリットってあるんでしょうか?

体がおかしくなるようなシフトだったり、働かされまくって大変なだけでは?というイメージも少なくありません。

しかし、仲居を続けられた私にとって、少なからず「やっておいて良かったな!」と思えたことがありました。

人生の中でやってみたいことを1つずつクリアにしていくのは楽しいです。

というわけで、仲居をやって良かったメリットを考えてみました。

メリット1:着付けを習得できる

これは私の仲居を経験したかった理由第一位です。

浴衣は自分で着つけることができていたのですが、着物ってなかなか着る機会がないですよね。

歌舞伎が趣味だったり、日本舞踊を習っている人なら馴染みがあるかもしれません。

しかし、「着たいけど、着付けをお金を払ってまで習うのはちょっと。」って思っている人も多いはずです。

そこまでするくらいなら、別にいっか。と思ってしまいます。

 

私もそうでした。

 

だったらお金を貰って着付けを習おうと思ったんです。

それがリゾートバイト、略してリゾバです。

着付けも教えてくれるし、自分で小物や着物をそろえる必要もない。小物類は派遣会社が全部用意してくれる。

しかも、働くから給料まで貰える。

なんて素敵なんだ…。笑

 

着付けを始めたい人にとって、まず細々とした小物をそろえるのもお金がかかります。

そして習う月謝が必要ですよね。

そんなの一切必要なく、タダで教えてくれるなんて嬉しいですよね。

 

因みに、私は2週間程度で何とか一人で着れるようになりました。

将来着物を自分で着てみたいなぁと思っている人は、本式着物の仲居がおすすめです。

メリット2:日本の伝統や作法が習得できる

着物を着ているとちょっとした所作にも気を付けなければいけません。

歩き方だったり、襖の開け方など、色々な作法を学ぶことができました。

また、お抹茶を点ててお客様にお出しする旅館もありました。

そこでは仲居がお抹茶を点てます。

こちらも教えてもらいました。仲居をするまで、お抹茶なんか京都で飲んだくらいしか経験がありません。笑

もちろん、点て方なんて知りませんでした。

最初は難しくボコボコ泡立ってしまいます。

手首のスナップをきかせて、細かい泡にして最後はふわっと仕上げます。

お抹茶だけでなく、お花を活けている旅館もありお花も教わったこともありました。

色々、日本ならではの文化も学べて勉強になったと思います。

メリット3:女度が上がる

着物はやはり美人に見える気がします。笑

着物や浴衣姿が好きという男性陣は多いですよね。もちろん女性でも、男性の和服姿に萌えるという人もいるくらいです。(私も好きです・笑)

髪がロングな方はまとめますよね。うなじフェチの方も多いはず…。色っぽく見えます。

CAさんもそうですよね。シニヨンって女っぽく見えるんです。

ショートヘアの方は元気で爽やかに見えますし、ボブの方はかわいらしく見えます。

何故でしょうね…。着物だけで可愛く見えるなら着物着ておいたほうがいいですよね。笑

着物を着ると顔がうすいと映えないので、口紅をつけるように言われている子もいました。

私も顔がうすい和顔ですが、唇の色は良い方なので言われませんでしたが、赤いリップをつけてる子は引き立って美しく見えるなぁと思っていました。

化粧にも気を遣うので、着物だけでなくそういった部分からも女度が上がるといえます。

メリット4:心付け・チップが貰えて稼げる

給料とは別に収入があるって、とても嬉しいです。

高級旅館で働いていたときは、結構な頻度で心付けを頂く機会が多かったです。

相場は、1000円~5000円程度でしょうか。

例えば給料が時給1000円だとすれば、1時間から5時間分よけいに貰えたということになりますよね?

これは大きな収入です。

毎回必ず貰えるというわけではありませんが、給料以外にも心付け(チップ)があるとかなり貯金ができて、自分の目標や夢に近づくと思います。

また、給料を下ろさずにチップだけで生活することもできますよ。食事は必ず賄いで食べれば、食事代はかかりませんし、かなり貯金ができるのではないかなと思います。

合わせて読みたい

メリット5:お客様に喜んでもらえ励みになる

「ナナメドリさんが担当で良かった」

「楽しく過ごせて良かった!ありがとう」

そんな風に言ってもらえる機会が増えると、こちらも嬉しくなり自分のサービスの自信にもなります。

お見送りの時に、そういった言葉をかけてもらえると本当に「仲居をやってて良かったな」と思えました。

せっかくのお休みにわざわざ来ているのだから、楽しい思いをして帰ってもらいたいですよね。

こちらも休みなしで頑張ってるのですから、感謝の言葉は身に染みます。

まとめ

いかがでしたか?

連休中のサービス業の皆さんには本当に頭が上がりません。

たくさん辛いことや大変なことがある仲居の仕事ですが、メリットもたくさんあります。

参考になれば幸いです。

 

 

読まれています
リゾバで仲居してるけど辞めたい!辞め方を考えてみた夜。

夏の短期リゾバおすすめ!アルファリゾートの評判は?人気!

仲居は訳あり前提?派遣でも源氏名があるらしい。

リゾバを始めたら靴擦れできていませんか?

トレンドスタンダード・ナナメドリ

初めて行くリゾートバイト…

レストランやホールスタッフは、黒いパンプスが基本です。

新しく買ったローファーで靴擦れしていませんか?

「痛くて仕事にならない!」なんてことになる前に、おすすめなのがトレンドスタンダードの痛くないパンプスです。

サイズ展開も豊富で立ち仕事が変わるパンプス、あなたも体験してみませんか?

>トレンドスタンダードのパンプスを見る

>10パーセントオフクーポンを受け取る

>ナナメドリおすすめの仲居草履はこちら

関連記事

仲居は訳あり前提?派遣でも源氏名があるらしい。

旅館の仲居さんって心付け(チップ)が貰えるって本当?心付けの相場は?

草履のおすすめ!仲居が選ぶ痛くならない草履は浴衣にも使えるかも

リゾバで仲居してるけど辞めたい!辞め方を考えてみた夜。

【住み込みリゾバ】旅館の仲居の1日のシフトを徹底解剖してみた